わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
椅子の足元を保護
cap02
 お友達の引越しを手伝った際に
 処分品の中からいただいてきた白い椅子。

 我が家も含め、
 子ナシ夫妻4組で、よく家飲み会をするので
 MAX8脚の椅子が必要なのです。

 ダイニングセットの椅子は4脚。
 折りたたみの簡易椅子が2脚。
 
 この白い椅子2脚で8人分。
 お客様をお迎えする準備も万端です。

しかし、この細い足。フローリングに負担が掛かるんじゃないかと少々心配なのです。
ダイソーで椅子キャップを買ってきました。サイズが色々あり、迷いに迷って15mmサイズ。
cap1

ちょっと小さかったかなぁ。。。
cap3 cap4
パイプ先の黒いゴムを取り外せば、ぴったりなんだけど。
Wのクッション効果を~と欲張るせいで、入りませんでした・・・。
パッケージを開けてしまったから、返品、交換もできない。でも、何とかしたい!!

で、これ。ヘアドライヤーで、キャップをあたためます。
cap5

キャップがやわらかくなったところで、ぎゅーーーっと。
cap6
足先がまあるく保護されました♪

cap8
しっかりはまってます。ズームで見ると、なんだか違和感がありますねぇ

cap7
遠目に見れば、まぁ許せる範囲かな?透明だしね。
内覧会で、フローリングの凹みを発見し大ショックだったのです。修繕依頼中ですが。
少々見苦しくても、200円でフローリングが守れるなら良しとします!


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ  
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[handmade・DIY
木材の塗装~オマケ編~
布で塗り広げるだけのこの塗料。
ハケ目や塗りムラが全く気にならないので、根気が要る緻密な作業が苦手なわたしにはうってつけでした。

paint07
アサヒペン ジェルカラーニス
90ml:0.5~0.8㎡ (タタミ0.4~0.5枚分) / 270ml:1.5~2.4㎡ (タタミ1.1~1.9枚分)

容量の多い方を購入したので、無印のパイン材キャビネットを塗り終わっても、まだ1/3くらい残りました。
せっかく塗装準備が整っていることだし。。。と家の中を物色。
ターゲット発見!!

box01 box02
桜皮細工の茶筒をいただいたときの木箱。
蓋にお気に入りのポストカードを貼り付けて、中にメモやペンなどを入れて、電話の横に置いていました。
この黒々とした文字をやすりで削り落としまして、木目に沿って着色!ものの数分で完成です。
今まで目立たなかった木目もくっきりして、なかなかの色合いに満足しました。
box04


しかし、ここでとどまらないところが近頃スイッチ入りっぱなしの証。またも物色開始。
次なるターゲットは、これ!

box03
子供の頃から使っていたティッシュケース。薄型のティッシュボックスが主流になる以前のものなので深型、その上このクマちゃん柄。。。処分対象箱の中から拾い上げてきました。
なかなか絵柄が消えず、かなりしつこく削りました。腕がプルプルします。
box05

塗装作業、ようやく終了です。全て並べて、色を比較してみました。
昭和レトロな雰囲気が・・・。
box06
手前のトレーが本物のウォルナットの無垢材で、それ以外がウォルナット色に塗装したもの。
木箱はわりとそれらしい色になってますが。一勝二敗っぽいなぁ。
これらをナチュラルモダンを目指すお部屋に設置するわけですよ。。。
んー。前途多難?


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[handmade・DIY
無印キャビネットの塗装~完成~
今朝、出勤前に二度塗りを行いました。
作業工程は昨日と同じ。塗料をタオルにとって塗り広げていきます。
一度塗りの時には、ぐんぐん色が変わっていく様子が面白くて塗ってるなーという充実感があったのですが、二度塗りは色の変化が分かりませんでした。
うーん。前日とあんまり変わり映えして無いかも?という状態で放置して、出勤。

帰宅後、十分に乾燥していることを確認してから、ガラス面の縁に貼っていたマスキングテープを剥がして、再組立。
CDコンポを載せて、設置完了!

before
cabinet1

after
cabinet02


残念ながら、ウォルナット色にはならず、少々赤っぽい仕上がりとなりました。
パイン材のナチュラルな感じも口惜しいところではありますが、テレビボードとはこちらの色の方が馴染みがいいはず。
これで良しとしちゃいます。

今住んでいる賃貸住宅は、一階でベランダが広く、コンクリート敷きの横に、一坪ほどの土の地面があります。以前は、ここに樹木が植えられていたそうです。
建物の横が用水路、階段を挟んだお隣さんは長らく空室となっているため、あまり周囲に気兼ねすることなく、ベランダでやすりをかけたり、木材を切ったりできていました。
今後は、階下や左右の住居がありますので、こんなに気ままにDIYを楽しむことはできません。
こんな作業もこれが最後かなぁ。なんて、少々寂しくも思いつつ。

思い立ったら止められない!そんな自分だから仕方ないのですが、
朝っぱらから、お弁当を作って、掃除、洗濯と平行しての塗装作業は、さすがにやりすぎ。
くたびれてしまいました(反省)。
もっと、計画的で慎重な人になりたいなぁ。。。

とか言いつつ。まだまだ、突っ走り続けますよ~
明日は、オマケ塗装編。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[handmade・DIY
無印キャビネットの塗装
早速、ホームセンターで塗装材料を購入してきました。

いつも、どの塗料を使うか非常に迷うので、今回は500円玉さんが折りたたみスツールの塗装に使われていた塗料を買おうと思って、ブログ掲載写真をよーく見てから出かけたのですが・・・。
うちの近所のホームセンターでは取り扱いが無かった。。。

結局、陳列棚の前で、着色された3センチ各くらいの木片と長時間のにらめっことなりました。
色はウォルナットと決めていましたが、物によって色やツヤが違う~。
なんにしても、色を選ぶのって難しくないですか?
はっきり違う色なら選びやすいのですが、木の色みたいに微妙に違う中から一つを選ぶってゆうのが苦手です。

さんざん迷った挙句、今回は“シックなツヤに仕上がる”と書かれていた、油性のニスを購入しました。“布ですり込むだけでムラなく仕上がる”というのも楽そうです。
paint01 paint07
塗料の隣にある↑ピンク色のは、やすりを貼り付けて使う台座みたいなものです。
キッチンワゴンを改造したとき、紙やすりで塗装をはがすのがすごく大変だったので、買ってみました。
裏にマジックテープがついた専用のサンドペーパーしか取り付けられませんが、両サイドにくぼみがあって握りやすく、力が入れやすい。
無印のキャビネットは無塗装だったので、短時間でスルスルと簡単に表面をならすことができました。

屋外でのやすりがけが終了し、塗装用意。塗料を塗ったところに、砂埃や虫が引っ付くのが嫌なので、塗装は室内で行います。
無印良品のPPクローゼットケースが入っていたビニール袋を解体して、床に広げてテープで止めて養生マットとして使用しました。
程よく分厚くて、大きくて、作業マットとしては優秀です。
paint06


絵の具みたいなトロリトした塗料を、使い古しのハンカチタオルにとって、ざーっと塗り広げていきます。
全くムラにならず、べたつきも無く、簡単♪簡単♪
ただ、油性塗料特有の刺激臭で、少々具合が悪くなりました。

paint04
左が一度塗り。右が未塗装。

で、とりあえず、塗り終わり~
paint05


全く雰囲気変わっちゃいました~。わたしとしては結構好きな感じですが、いかがでしょうか?
そのままのナチュラルな色味の方が良かったかな?
塗装前のやすりがけをした状態に比べると若干、ツヤが出てますがペカペカはしてなくて自然な感じです。
塗り重ねると、もう少し落ち着いた色目になるかな?
明日は、午後からの出勤なので、朝のうちに二度塗りをしてみまーす。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:2   trackback:0
[handmade・DIY
誕生日プレゼント
間もなく親友の誕生日~。今日は一緒にランチに出かけます。
小学生の頃からのお付き合いなので、もう何十回もお互いの誕生日を祝い合っています。

事前に欲しいものをリサーチしていました。彼女からのリクエストは、香水。
わたしが今、持っているフレグランスは、彼女にプレゼントしてもらったものばかり。
気に入って自分でリピしたものもあるくらい。
彼女は香り選びのセンスがいいので、プレッシャーです。

wrapping2 
 
 色々なテスターを試していると嗅覚が破壊されますね。
 自分の手の匂いを嗅ぐといいと聞いたことがあり、
 何度も試してみましたが、嗅覚リセットされず。
 
 一緒にいた夫と、これはどう?
 これは、マダムみたいな香りね。こっちは、ホスト系。
 などと、吟味しまくり、さんざん、悩んでようやく決定。

 ところが・・・。
 ラッピングをお願いしましたところ、
 このような仕上がりに・・・。


うーん。どうでしょう。
中身はわたしが選んだものだし・・・。やっぱりダメ。

wrapping1

 ラッピングしなおしました。
 得意の(?)切り紙を活用して、(以前の記事
 ラッピングバッグをこしらえました。


 うん。
 こっちの方が、わたしからのプレゼントっぽい。

 気に入ってくれるといいなー。


 
見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

 
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[handmade・DIY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。