わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
鉄のフライパン
転職して、十数年ぶりの新人ちゃん生活を送っていますが、来客があれば受付へダッシュ、電話が鳴れば素早く受話器を取る、上司に呼ばれれば即座に~とクルクルと立ち動くため、クラクラします。
若くないわー。瞬発力低下してるわー。と痛感する日々でございます。

こうなる前から、貧血気味かしら?という、良くない実感がありまして、鉄分補給に関心がありました。
鉄分豊富な食材をバランス良く食事に取り入れればよいのでしょうが、それが上手くできていないからこそ、クラクラ、フラフラしちゃうのでしょう。
これは、調理段階から強制的に。と思って、鉄のフライパンを購入してみました。


鉄のフライパンって、使い始めの時には、全体が真っ黒になるまで火にかけなくちゃいけないとか、なみなみと油を注いでなじませなくちゃいけないとか、くず野菜を炒めまくらなくちゃいけないとか。小耳に挟んだことのあるプチ情報からして、わたしのなかでハードルの高い調理器具に位置づけられていました。

でも、このフライパンは良い意味で予想を裏切ってくれましたよ。

付属の取扱説明書通りに使い始めの油ならしを行いましたが、大量の油を注ぎ入れる必要も、長時間火にかけ続ける必要もありませんでした。
毎回しっかり熱して油を十分馴染ませた後に食材を投入して調理すればこびりつくことはありません。スーパーエンボス加工ってゆうのが効いているのだと思います。
使用後のお手入れは、お湯を使ってたわしで洗い流し、水分はコンロの火で蒸発させればいいだけ。

使用開始から一ヶ月程が経過しました。
pan03

ガスコンロの火が当たらない真ん中の部分だけが、まだ黒くなっていません。
今は水分を飛ばした後に、油を塗り込んでいますが、全体が真っ黒になったら焦げやサビを防ぎやすくする油膜ができたというサイン。油を塗る必要は無くなるそうです。

使えば使うほど油がなじんで使いやすくなる上に、お手入れの手間も省略されていくってところが、使い込んでやろう!意欲をそそると思いません?
その上、使い方次第で一生ものと呼べるくらい長持ちします。とか言われると、更に、更に。

このフライパンで野菜を炒めると、ベチャっとならずシャキシャキとした食感に仕上がります。お肉類を焼くと、周りはカリっと、中はジューシーな仕上がり。
今まで使っていたマーブル加工のフライパンとは、なんだか全然違う感じです。
(毎度のことながら、お料理の腕前はイマイチなので、調理画像がないのはご勘弁下さいマセ)

ただ、鶏肉の皮をパリっとキツネ色に焼き上げようと、強火でガンガン焼いていたら激しく油はねしまくりまして・・・
pan04
レンジフードフィルターが、一気に色づいてしまいました。。。
そろそろ、交換時期って思ってたから良いけど、ちょっとびっくりするくらいの汚れっぷりでした。
マーブル加工のフライパンよりも、油の飛び散りは激しいように思われます。
この失敗を踏まえ、強めに焼き付けたいときには、必ず蓋をするようにしています。

本日冒頭に書きましたとおり、未だクラクラしていますので鉄分を補給できているかどうかについてはナゾです。
鉄分などとは関係なく、ただ単に疲れてる?加齢?との噂あり。。。

明日は、ノリにのってフライパンのお手入れグッズも購入しちゃった。というのをお伝えしたいと思います。


ご訪問有難うございます。
応援クリックをしていただけると更新の励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[キッチン
LOVE 食洗機
食洗機対応の箸を買いました。

hasi01

黒い黒檀の箸が夫用、茶色い紫檀はわたし用です。

hashi05


お箸売り場に、自分の手の大きさに合った箸を選ぶためのスケールみたいなものがあって、親指と人差し指を90度に開いてスケールに当てると手の大きさにあったお箸の長さがわかるというもの。
これによると夫もわたしも同じ長さの箸が最適とのこと。似たもの夫婦?

ちょっと話がそれましたが、本題。
マンション購入時のオプションとして導入した食洗機。
当初は、いつまでも稼動し続ける様子を凝視しながら、水道代は、電気代は大丈夫だろうか・・・。と気にしていたものですが、いつしか食器洗い、お皿拭きをしなくて良いことが快適で仕方なくなってしまいました。
食洗機、好き。好き。

食後は食洗機に食器からお鍋、まな板までセットしてスイッチを入れるだけ~。食洗機で洗浄、乾燥した食器、特にグラスはキュキュっとピカっとなって、大満足。
運転中の音は少々気になりますが、冬場の悩みだった、手荒れの軽減を思えばこれくらい許容範囲内です。

新しく購入する食器や調理器具は、食洗機対応かどうかを確認するようになりましたが、今まで持っていたものは、対応しているのかどうかいまひとつ不明なものもありまして。
用心深いのですが、面倒臭がりのわたしは、金縁がついた大切な食器や、一目でだめだろうとわかるもの以外は、果敢に投入してしまっています。
それでも、失敗もなく快適だったのです。が。

今まで使っていた竹製のお箸。これも食洗機で洗っていました。

hashi03

箸先も揃っているし、そんなに影響なし?
でも、組み合わせる面を変えてみると・・・。

hashi04

ぴよ~ん。と、反ってる。
時折、つまみにくいと感じていたのはこのせいねー。

この箸先の細さと、竹のしなやかな感じが好きだったんだー。
それなら箸くらい手洗いすれば。って自分でも思うんですけど、食洗機の便利さに惚れ込んでからは、どうせ稼動させるなら、あれもこれも洗って欲しいと思ってしまうのです。

子供の頃、上履きをこっそり回っている洗濯機の中に放り込んでいたわたし。成長してないな。。。

食洗機対応の木製の食器は、なんだかぺカっとしていて一見プラスチックっぽい見た目のものが多いような気がします。
この箸は天然木使用というころで一応、木目がありますが、やっぱりテカテカしてます。

hashi06

実家にある乾燥機では、様々なプラスチック製品が、ひん曲がりましたが、今のところ食洗機でタッパー類をダメにしてしまったことは無いです。
昔より耐熱性に優れたプラスチック保存容器が増えたからかもしれませんね。
失敗は竹製の箸のみ。天然素材ほど取り扱いが難しいということでしょう。これを教訓に、ダメになると悲しい天然素材のものは手洗いすることにします。

わたしはジェル状の食洗機用洗剤を使っています。
食洗機に付いてた試供品で粉末とジェルタイプを使い比べてみて、こっちのほうが好みだったから。

この洗剤、うちの近所では取り扱い店舗が少なくて。
ディランとキャサリンに宣伝を頑張ってもらって、広く普及させてもらわなくちゃ。

もう3月ですね。はやーい。
今月は地道にブログ更新できるように頑張りたいなー。

応援クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[キッチン
電気ケトル
最近、電気ケトルを使っています。
cloer Double Wall Electric Kettle
cloer01

8年くらい前にホームセンターで買った、よくあるタイプのステンレス製笛吹きやかんでお湯を沸かしていましたが、いくら磨いても熱焼けが取れなくなってしまいました。
家に居る時間が長くなって、お茶を飲むことも増えたので、これは買い替えのチャンス!と思って。

機能性よりもデザイン重視で選びました。ドイツのデザイン賞 Plus X Award受賞だそうです。
使い勝手もなかなか良いです。

cloer02 cloer04
持ち手についているボタンを押すと、蓋がパカっと立ち上がるので、
このまま水を注ぎ入れることが出来ます。

cloer05 cloer06
蓋の真ん中のボタンを押しながら持ち上げると、蓋が取り外せます。
開口部が広いのでお手入れも楽です。

cloer03 cloer07
電源ベースの縁もちゃんとステンレス。
コードが底の段差に巻き付けられるようになっているのもなかなか。

cloer08 cloer09
沸騰時は青いランプが点灯、沸騰後は自動で電源が切れます。
マグカップ一杯分の水が2分弱で湧きました。

ステンレスの二重構造になっているので、沸騰直後も外装はずっと触っていられるくらいの熱さにしかならず、ステンレスのやかんよりは保温性が高いです。
最大容量の1リットルの水を入れると、沸騰まで5~6分くらいかかり、沸いてるなって感じの騒音がします。
ガス火を使う際には、必ず換気扇を回していたので、ガス+電気代がかかっていたわけだし、音も同程度かな。と思います。

これまでと同じく、沸かしたお湯は昭和レトロな魔法瓶へ。
cloer10
全く違うデザインだけど、どっちのポットも好きです。


今はたっぷりお湯を沸かして、魔法瓶に移し替えて保温していることが多いですが、お仕事を始めたら朝のバタバタしている時間に少量のお湯が素早く沸かせることに便利さを感じるようになると思います。
今朝は、来週の半ばから勤務を開始する職場まで、通勤シュミレーションを行ってみました。
これまでの職場とは全く方角が違うので、朝の交通量とかを把握して通勤にかかる時間を確認しなくては。と思って。用心深いのですよ。わたし。
遊びに出掛けるのと、お仕事に出掛けるのとでは、身支度の時間も少し違うような気がするので、久しぶりに出勤用ヘアメイクをして出掛けました。
退職後の約2ヶ月間で、こんなに早く外出したのは初かも。
反対車線は通勤ラッシュで混雑していましたが、わたしの走行している車線はスーイスイ。昼間と同じくらいの所要時間であっけなく到着できました。
通勤時間は20分弱。以前の職場よりもちょっとだけ短くなりました。さてさて、どんなことが待ち受けているやら。
おウチ生活もラストスパート!転職まで、あと数日。考えただけで、お腹痛い・・・。


訪問いただきありがとうございます。
応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[キッチン
キッチンの収納スペース確保
シンクやコンロの下をどう整理整頓しても、広くて奥行きのあるスペースを空けることができなくて、ホットプレート、卓上コンロ、土鍋は納戸に収納していました。
これが、どうしても許せなくて。ずーっと悩みの種でした。

そんな折、敬愛するブロガー500円玉さん冷蔵庫上にカバーを設置された記事を拝見しました。
冷蔵庫の上に置かれたホットプレートが、木製のDIYパーツで美しくカバーされていたのです。

冷蔵庫の上!目から鱗が落ちるとは、まさにこのこと!!
500円玉さんにお願いしましたところ、真似っこさせていただくことを快諾していただきました。
ありがとうございます!!

レンジラックと食器棚の位置を入れ替えました。

mekakushi01 mekakushi02

冷蔵庫上のスペースとレンジラックとの差を計測しました。

mekakushi03 mekakushi04

レンジラックと同じ高さの棚を作りました。

mekakushi05

ぴったり物が収まることを確認しまして、棚の中を隠すため、とりあえず暫定的に白いプラダンで目隠しをしていました。
そこはかとないチープ感と、なにかを無理矢理に隠している感がプンプン漂ってしまい、みすぼらしいったらありゃしないのです。
頑張って角材の組み立てにも挑戦しました。

500円玉さんは目立たないかくし釘を使用されていましたが、難しそうなので真鍮釘で打ち付けました。
遠目にはわかりませんが、近くで見るとスノコっぽさが。。。

棚の中身がカラフルなので、隙間を目隠しするため、裏側にプラダンを貼付けました。
右端に蝶番をつけて片開き扉にしたかったのですが、冷蔵庫と壁の隙間がほとんどなくて、全開にすることが出来ず、上部にマグネットラッチ、下に底辺を支えるL字金具を付けて、取り外し式にしました。

mekakushi09 mekakushi08

mekakushi06

mekakushi07


DIY上級者の500円玉さんのセンスやクォリティーには遠く及ばず、うちのショボイ家具やキッチン家電と相まって、とても同じような物を作ったとは思えない出来ですが。。。

わたし的には、大満足!!500円玉さん、アイデアを使わせていただき、本当に有難うございました。
チビのわたしでも十分手が届く高さの収納なんて理想的です。

小ささに驚かれることの多い冷蔵庫ですが、我が家にはこれくらいの容量ががちょうどいいと思っています。
既に10年以上使用しているため、消費電力量から考えると、最新家電の方が省エネなんだろうなーと思うし、大きくて高機能な冷蔵庫も魅力的ではあります。
でも、収納スペースが確保できて、またこの小さな冷蔵庫のお気に入りポイントが増えちゃいました。
どうか、壊れませんよーに。


ご訪問いただきありがとうございます☆
応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[キッチン
スポットライト設置
久々の設備追加。スポットライトを買いました。

spot01

キッチンカウンターの上には、標準仕様で吊り戸棚がついていましたが、設計変更の際に吊り戸棚を撤去してダクトレールを設置していました。
ここに小ぶりなペンダントライトをつけるか、スポットライトをつけるかで迷って。
入居前には決められず、入居後もこれまであれこれと考えていました。

spot02 spot03

ウチを訪れる人から、口々に「あれは何?」と尋ねられていたダクトレール。母にいたっては「なんで、こんなところにカーテンレールを付けたの?」とか言い出すし。

重い腰を上げて、ようやく購入、設置です。
ダイニングテーブル上のペンダントライトが、エアコンの風に煽られてゆらゆらと揺れる事が発覚し、落ちてはこないだろうけど気になって仕方ないので、ここはペンダントライトではなくスポットライトを採用しました。
引っ越してきてから二ヶ月以上経過して、ようやくこのレールが活用されました。

spot04 spot05

角度がつけられて、幅広く照らせるスポットライトにして正解かな。

spot06

LDの照明を消して、スポットライトだけを点けるとこんな感じ。

spot07

キッチンの作業スペースも、とっても明るくなりました。

spot08


キッチン内の照明はダクトレールを含め、検討中だったので右に写っている蛍光ボールを直付けしていました。
蛍光ボールだけの灯りでは暗いので、いつもリビングの照明を点けて、蛍光ボールを点けて、換気扇についている電球も点けてようやく作業が出来る状況。要するに不便だったの~。

spot09

スポットライトで十分灯りがとれるので、見苦しい蛍光ボールを外そうと思っています。

まだまだ、未完成な我が家。
仕事を始めたら、手が回らなくなると思うので、今のうちに色々検討、妄想を繰り広げておかなくっちゃ。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[キッチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。