わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
水だけで育つ?我が家の植物たち
植物をすぐに枯らしてしまう。。。
そんな、わたしでも育てることが(多分)できてる植物達。
サンセベリア、クワズイモ、アイビー、ハートホヤ、多肉植物二種類。
解体した棚の上に置いていたので、今はここに集結させてます。

green01

remiさんが、植物に栄養を与えていらっしゃる記事を拝見しながら気づいたのですが、
わたしって、基本、水しか植物に与えてない!
ということは、これらは水だけでもそれなりに育つ植物たち。ということかも?
単に、ずさんな世話しかしてもらえないため、環境対応して強くなったとも考えられる??

もちろん確証はございませんので、あしからず。。。

最年長のクワズイモ。この夏の大成長後も元気に大きな葉をたたえています。
ハートホヤはクワズイモより少し後にやってきて、以来、ずーっとこの感じ。
色も大きさも変わってないような。成長してる?

green02

多肉植物は、シェーカースツール作りのワークショップに参加したとき(その1その2)に、
平田椅子製作所さんでいただいたものです。
葉の表面が産毛で覆われてて、なんだか赤ちゃんみたいな感じ。種類は何かしら?
うちにやってきてから一ヶ月ほど。まだまだ元気そうです。

green03

アイビーは全て、職場のお友達から分けてもらいました。
ハイドロボールに植えているので、水が無くなったら足しているだけ。
でも、元気。強い子達です。

植物は生き物なので、引越し屋さんに運んでもらえないのだそうです。
自分の車で運びます。
この木箱にピッタリ全て納まりまして、引越し準備が完了しています。

green04

green05

サンセベリアを植えている陶器は、サラダボウルに使おうと思って購入したものなのですが、
深すぎて食事時には使い辛く、元々の鉢とチェンジ。
陶器の底には穴をあけています。
穴を開ける作業は結構、大変だったらしい(夫にやってもらったので、その度合いは不明)
白い陶器に茶色い土がどっさり入っている光景が嫌で、土の上にシーグラスを散らしています。
若かりし頃、海水浴に行っても海には入らずシーグラスばかりを集めてました。
ずーっと下を向いて砂浜を歩くので、首の後ろと背中を強烈に日焼けしてしまった・・・。
懐かしさの残骸とも呼べる、うす曇のガラスの欠片です。

green06

この可愛らしい如雨露が、わたしの水遣り心をくすぐって、根腐れさせてしまうのでは!?
そんな言い訳をしなくてもいいくらい、上手に植物のお世話ができるようになりたいです。
そして、いい感じでインテリアとして取り入れたい!んだけど・・・。
これまた前途多難?かしら?


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[気に入っているモノ
どこの器?
今日は夏季休暇をいただきまして、お家でのんびり過ごしています。
気になっていたお気に入りのこの器について、ようやく調べました。

etsu1


  数年前に佐賀県の有田陶器市で、
  一目ぼれして購入した二つの器。
  底に『悦』の文字があります。

  購入時にもらったカードは紛失してしまい。
  手掛かりは、この『悦』の文字。





有田陶器市HPガイドマップに載っている約200店の店舗名から、『陶悦窯ギャラリー』というのを発見しました。これがビンゴ。
陶悦窯という、開窯以来380余年の永い歴史をもつ窯元の器でした。
HPを拝見しましたら、シックな器を多く作られているようです。

陶悦窯の高台小鉢
etsu2

陶悦窯のそば猪口
etsu3


○○○の器です。みたいなの一度、書いてみたかったんですよ。
どこの何ってゆうのをほとんど覚えてないもので。。。
時間がたっぷりあるときにと思って、今日の昼食時にやってみました。

見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[気に入っているモノ
写真って飾りますか?
うちには中身が空っぽのフォトフレームがたくさんあります。
これもそのひとつ。お友達が結婚祝いにプレゼントしてくれたLAZY SUSANのアルミ&ウッドフリップフレーム です。
Photoframe1

木とアルミの組み合わせもとっても好きな感じ。わたしの好みを分かってくれてるってゆうのが何より嬉しかった。
結婚祝いのプレゼントなので、結婚式の写真などを飾るのが妥当なのだと思いますが、どうしても自分たちが写った写真を家に飾ることができなくて。
素敵なフレームに、自分たちが似合わない気がして。結局、写真を飾れぬまま、数年間が経過してしまいました。

お子様がいるご家庭では、家族写真などを飾られていると思いますが、妙齢のおじさんおばさん二人暮しだと、気恥ずかしさもあって。旅行に行っても写真を撮るのは風景ばかり。
現像する気にもなれず、PCに保存しっぱなしになってしまいます。
なんとか活用したい。と考えまして、中に飾るものを家の中から見つけました。

オレンジページインテリアを処分する際に切り抜いておいた、フラワーアレンジメントの写真を飾ってみました。
Photoframe2

回転式なので、40枚の写真を入れることができます。
写真を変えると、同じスペースでも雰囲気が変わる気がします。

Photoframe3


大物を取り替えるのははなかなか難しいので、上手に小物を飾れるようになりたいなー。と思います。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted by kingyo
comment:11   trackback:0
[気に入っているモノ
クワズイモは丈夫で育てやすい
現在の住まいシリーズもめでたく、大団円を迎えましたので再びちょっとしたことに戻ります。
わたしは植物に水をやりすぎて根腐れさせてしまうことが多く、上手に育てられない人なのですが、唯一、長年に渡り元気に生き残っている育っている植物がコチラ。クワズイモです。
imo1


直径12センチくらいの丸い容器に植えられていたものを買って以来、他の植物が次々と枯れていく中、健気に育っていたクワズイモ。
買ったときより葉っぱが小さくない?ひょっとして鉢が小さいんじゃない?ということに思い至り、購入してから9年目にしてようやく鉢を取り替えました。
掘り起こしてみたら、なんとびっくり!地中のイモはプラスチックの小さなカゴに押し込められていたのです。
その時の画像が無いのが残念なのですが、それ以上大きくなることも出来ずかなり窮屈な状況でした。こんな狭苦しいところに閉じ込められていたんだね。ごめんね~。
いざ、救出!!

植え替える前から生えている下のほうの葉っぱ(左の画像)と、植え替えた後に伸びてきた葉っぱ(右の画像)を比較すると、その差は歴然。高さも地上30センチほどだったものが、今は倍の60センチに届く勢いです。
今は夏の光を浴びて更にすくすくと育っています。
imo3
imo2

葉の付け根の中央部から、新しい葉っぱも次々に伸びてきています。こんな風にクルっと丸まった新芽が出てきたら、翌日には柔らかくてツヤツヤの葉っぱがお目見えします。

imo4

太陽の光に向かって育つ植物なので、できるだけ放射線状に育つように我が家では回転台に載せて日々くるくると向きを変えています。ハート型の影もかわいいのです。
当初一個だったイモも株が分かれて二個になりました。
今は、買った時と同じくハイドロボールで育てています。現在の入れ物は、以前、金魚やメダカを飼っていた際に購入した水槽です・・・。水の量がすぐわかるし、丈夫だし、、、
もっと大きくなったら大きな白い陶器の鉢に植え替えて、リビングにドンっと置いて様になるようにしたいな。と企んでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[気に入っているモノ
まとめ髪に便利です
最近、髪を伸ばしています。
私はものすごい天然パーマっぷりで、ギリシャ神話のメデューサ並なのです。
肩先に付くくらいになって、鬱陶しさを少しでも感じてしまうと、すぐにバッサリ切ってしまい、一気にショートカットに逆戻り。みたいな。
堪え性が無いのです。今までロングヘアーと呼べる長さまで伸ばしてみたことがありませんでした。

が、しかし、髪をグッと上にまとめていると、顔のリフトアップ効果があるらしい。
と嘘か真か分からないような情報をゲットしまして、最近は常に髪をまとめて過ごしています。
案外、アレンジするのも楽しくて、髪を伸ばしているのも苦にならなくなってきました。

花王 ケープ スタイルロック アレンジヘアの強い味方です。

私ら世代には、少々手に取り辛いパッケージデザインですし、テレビCMとかを見てもターゲットはお嬢さんたちだな。と思われるこの商品。
同級生のワカモノたちから、絶対おススメよ!と推薦されまして(〃∇〃)
使ってみましたところ、これがすばらしいキープ力!
ふわっとしたお団子にしても一日中崩れないし、後れ毛もヘアピンなしで大丈夫。
使いまくりで、これでもう2本目です。
さすがケープ。
就職した当時、バブル世代の諸先輩方がクロワッサンの様に流した前髪にスプレーしていた光景が懐かしく思い出されます。
いつの世も流行のヘアスタイルを崩さない威力はさすがです。

pin1

  これまた、ワカモノおススメ
  アクセサリーショップ claire'sで購入

  アレンジコームセット @690円

  夜会巻き風なアップヘアが
  簡単にできてしまいます。
  コツをつかめばなんと"20秒"で完成。
  なのです。



pin2
  説明書によりますと、
  このピンのカーブが
  日本人の頭の形に合わせて
  考えられているそうで。
  『決め手!』らしいです。
  MADE IN KOREA ですが。。。

  サクッとピンを差込むだけなのですが、
  不思議と崩れません。



このような便利グッズで、目指せ!ロングヘアー!!
いつまで、続くかしら・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
Posted by kingyo
comment:2   trackback:0
[気に入っているモノ]  thema:買い物日記 - genre:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。