わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
ネコとの暮らしを懐かしむ①
最愛のネコ。こうちゃん。
数年前に他界してしまいました。
お別れが辛すぎて、どれくらい経過したのかはっきり覚えていません。
今まで一緒に暮らしたネコのなかでも、一番私に懐いていたコです。

kousuke

私が高校1年生の時に、同じ毛並みの姉妹ネコと一緒に里子として我が家へやってきました。
生後一ヶ月くらいだったと思います。
里親さんが既に、あーちゃん、こうちゃんと名付けられていました。
おりこうさんで優等生なあーちゃんと、おっとりしていて甘えん坊なこうちゃんは、とても仲良しで
どっちがどっちの足やら尻尾やらわからないくらい、よく一緒に丸まって眠っていました。

こうちゃんはトイレを失敗したり、大好物の海苔を食べ過ぎで吐き戻してしまったり、
紐に絡まって動けなくなってしまったり、毛が抜ける程毛繕いをしてしまったり、
後から里子としてやってきたレオに引っ掻かれて怪我をしたり、本当に手のかかるコでした。
あーちゃんが10歳になる前に、病気で亡くなってしまって以降は、
更に私にべったりでした。トイレにもお風呂にもついてきました。
結婚して実家を離れる時も、こうちゃんと一緒に暮らせなくなることが何より寂しくて
ものすごく頻繁に実家へ会いに帰っていました。
・・・今でも、こうちゃんのことを想うとすぐに涙が出そうになります。
一緒に居た時間が、あまりに幸福過ぎる思い出です。

今は実家に、レオとナナという二匹のネコがいます。
こうちゃんとは対極的でかなり気性が荒いのですが、それでもやっぱりかわいくて。
会うたびに癒されます。
いつもネコと一緒に暮らしたい。と思うし、引越し先のマンションはペットとの同居ができます。
でも、あの別れの辛さを思うと、なかなか踏み切れないものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[ねこのこと]  thema:猫のいる生活 - genre:ペット
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/47-35143b72
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。