わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
圧力鍋で米を炊く
愛用中のティファール(T-fal)クリプソ

T-Fal1
最近、圧力鍋でまとめてご飯を炊いています。
残りは冷凍して、食べる時にレンジでチンです。

米 4合(炊飯器についてた180ccの計量カップ*4)
水 4カップ(200ccの計量カップ*4=800cc)

1、米をといでざるにあげる
2、米と水を鍋に入れて30分くらい吸水させる
3、低加圧で強火にかけ、おもりから蒸気が出始めたら弱火にして、5分。
4、火を止めて10分蒸らす

うちの圧力鍋には「低加圧1」、「高加圧2」の切り替えがあります。
両方で試してみましたが、高加圧で炊いたお米は炊きあがりはモッチリして美味しいのですが、
冷凍してレンジで加熱すると団子の様にくっついてしまうので、低加圧で炊いています。
鍋に付属してたレシピ本によると、加圧時間は低加圧だと5分、高加圧だと3分です。

T-Fal3T-Fal2

仕事から帰って、夜学に行くまでのわずかな時間に夫の夕食用の米を炊こうと思ったら、
米をといで、炊飯ジャーで予約タイマーをセットする方が時間的に効率が良いのかもしれません。
しかし、私には待機電力を嫌悪する傾向があります。
その上こんな記事 真夏のタイマー炊飯で雑菌が繁殖する!? も発見してしまいまして、圧力鍋炊飯に切り替えたわけです。

以降、我が家は炊飯ジャーの無い家庭となりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[キッチン]  thema:日々の暮らし - genre:ライフ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/44-bde14bf0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。