わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
退職と就職後の手続き
思い掛けず就職が決まったので、国民健康保険と国民年金加入期間は1週間程度でした。
社会保険に加入したので、国民健康保険の脱退手続きをしてきました。
国民健康保険の保険料は月単位なので、同月中に社会保険に加入した場合は保険料が発生しないとのこと。
わたしが皮膚科に通った分の医療費は、社会保険の方に請求が行くんですって。

国民健康保険の脱退は、新しく加入した社会保険の保険証を持参して、役所の窓口へ手続きに出向かなければなりません。
お仕事をしてると、時間中に役所に行くことは困難。
わたしの住まう市町村では、毎週木曜日は7時まで窓口があいてるので本日やっと手続きができました。
国民年金は年金番号で一括管理してるので、厚生年金に加入すると自動的に切り替えてくれるのだそうです。
番号で管理されることには、少々抵抗感があるけど、手続きが省略されるのは便利なのかもと思います。
でも結局、国保の手続きで二つ隣の窓口に行ったわけなので、やっぱり。うーん。どうだろう。。。

通常、年金や健康保険は離職から2週間以内に手続きするものらしいですね。
結局、無職の期間は2週間未満だったので、なんにもなければ新しい職場で社会保険に加入するってことで終わりだったのね。
たったそれだけの期間に病院に行かざるをえなくなる自分の体質が忌まわしい。

国民健康保険、国民年金、失業保険。
どれも加入や受給のためには雇用保険の離職票というものが必要なのですが、
これって前職場の手続き次第では発行されるタイミングがまちまちなんじゃないかしら?
わたしの場合は、前職場の有能な庶務担当者の仲良し女子が手際良く処理してくれてたので、
蕁麻疹の痒みにのたうちまわる寸前で首尾よく離職票、保険証をゲットできましたが、
庶務なり総務なりの担当者が怠慢だと、即座に入手できない可能性があると思います。
催促するにも、辞めた職場に連絡するとか鬱陶しいし。
円満退職って、オメデタ事とかじゃないと実際難しいよねぇ。

以前は、次の職が決まってから辞める。って感じだったので、手続きは新しい職場にお任せで、
自分が役所で保険や年金の手続きをすることなんて考えたこともなかったけど、
それって、だいぶラッキーだったんだなぁ
今回、パタっと辞めて、フイに就職したのでうろたえました。
一回やったので大丈夫だけど、もう嫌だな。面倒くさい。
Posted by kingyo
comment:0  
[退職&転職
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。