わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
マリメッコのファブリックパネル
発泡スチロールの板を入手して以来、すっかりファブリックパネルの魅力にはまっています。
ガラスやプラスチックのような硬質素材のものよりも、見た目も質感も柔らかなファブリックはインテリアにやさしく馴染むのもお気に入りです。

この度、遂に、北欧ファブリックに手を出してしまいましたー。


こんな絵画のようなテキスタイルもあったんですね!(常識ですか?)
マリメッコのショップに行った際、たくさんの色、柄の生地を前に、浮かれまくり、迷いまくりで、まったく選ぶことができなかったんです。
見たこともなかったものも結構あったので、後学のために。と思い、初めてマリメッコのHPを隅々まで見てみました。

その中に、この心トキメク一品を発見したのです。
しかも『イソ サタキエリ』の意味は『ナイチンゲール(サヨナキドリ)』なんですって、素敵すぎるー。
この草食系の横顔に一目惚れしてしまいました。

早速、ファブリックを購入しまして、パネル作りを開始!

iso01

今回はremiさんがご紹介されていたスタイロフォームという断熱材を土台として使用しました。
この素材は、発泡スチロールより若干重いかな?って感じですが、粒子が細かくて密度が詰まっているので、角がしっかりしています。
カッターでも垂直に、サクッとカットすることができるので、サイズ調整の切り貼りも簡単にできました。
切断面は両面テープ、表面は幅広のセロハンテープで固定しています。

透けを防ぐために白い紙を巻きつけて、その上からファブリックを張っています。

iso04


わたしは、布を目一杯使いたかったので、裏へ折り込む分量を減らしてタッカーで留めましたが、布を傷つけないための方法をremiさんが丁寧に解説されているので、布幅に余裕がある場合はこちらの方法を選択した方がいいと思います。

設置場所は、この扉の向こう。

iso02

何もなかった殺風景な和室の壁に。

iso03

あ、暗くなった(笑)
でも、素敵でしょう!!

iso05

わたしの熱さにほだされてか、ただ単に夫もこのファブリックパネルを気に入ったからなのか、理由は不明ですが、これを設置するために、壁に穴をあけることをすんなり了承してくれました。

しかし、コンクリートの壁の向こうは隣家です。急に壁を金槌で叩く音が響いてきたら嫌ですよね。こうゆうところが持ち家と言えども、マンションの不自由なところだなと感じました。
粘着力に多少の不安を抱きつつ、貼ってはがせる両面テープのついたフックを5個壁にくっつけて、それにブスっとスタイロフォームを突き刺して壁に取り付けています。
今のところ落下の気配はなさそうです。

iso07

どことなくアジアっぽい雰囲気もあるデザインだからなのか、畳の部屋にも似合ってると思います。
寒い間は、和室の引き戸を締め切っていることが多かったですが、暖かくなってきたし、このパネルを眺めていたいので、これからは引き戸が常にフルオープンになること間違いなし!です。

見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[和室
comment
こんばんは!
うっわ~!この柄、初めて見ました!
たしか、横浜のマリメッコのリアルショップには無かったと思います。
春らしい色遣いですね~。ナイチンゲールも居ますね。(^-^)
シンプルな和室にパネルが無茶苦茶映えていますね~。
スタイロフォームにタッカー、うまく留まっていますね?
見たところ、紙を挟んでいるからかな?
私は、小さいパネルで試してみたら、緩んでしまって、
タッカーで留めるのを諦めたんです~。
ご主人から壁に設置のお許しも出て、良かったですね~。
うん、うん、粘着フックも良いアイデアですね♪
ステキな記事に名前を出していただき、ありがとうございました~。(^-^)
2010/04/09 02:39 | | edit posted by remi
うおぉぉぉ~
どんどんkingyoさんが飾られて、
北欧かしていくねぇ~(^m^)

この柄知ってはいたけど、意味は知らなかったっ!
へーーー
ナイチンゲールなんですねっ

お勉強になっょ(*^^*)


それにしても、ココまでの大柄を大胆に飾っててカッコいいっ
旦那様もだんだん洗脳されてきたね(^m^)

これからも楽しみだなぁ~
2010/04/09 09:19 | | edit posted by 500円玉
ステキッ!
この柄、見たことあるけど、パネルにすると
すっごく存在感が出るね!
超いい♪
旦那さんも洗脳されはじめてるね!笑
シメシメ…

remiさんちに初めて飛んできました!
お名前はアチコチで拝見してはいたんだけど
こんなMie*でも人見知りなもんで…
あ、笑ったな!

Mie*のブログとは天と地の差があるほど
お上品なお部屋ですねぇ~♪
kingyoっちんち(←また『ちんち』笑)とは
共通点があると思う~♪
kingyoっちの様に変わり者好きな方なら(笑)
Mie*ともお友達になってくれるかも?
2010/04/09 10:32 | | edit posted by Mie*
え~!!!すごい!
斬新ですね!

この布の存在は知っていただんですが、
どう使うのか?でした。

こうやってパネルにしてしまえば絵画みたいで
ステキ☆ですね!
和室にあって、モダン和室になってる(@@)
いいっ!
2010/04/09 21:44 | | edit posted by miton
ついに、ついに、北欧生地に手を染めたのねーーーー(笑
このちょっとエキゾチックな異国情緒あふれる雰囲気、
kingyoさんのお部屋のテイストにピッタリだと思う!
ファブリックパネルであり、絵画っぽくもあり、一度で2度美味しいのでは?!
こだわり旦那サマも唸らせてしまうなんて
さすが癒しのナイチンゲール☆
これ一枚ですごいインパクトですね。
なんかこんな風に家に特徴が出てくると嬉しくなって一人で
ニヤニヤしませんか?
そして誰かを招きたくなったり…。
下の記事でダイニングコーナーもますますオシャレに意心地良くなったし
ますますお酒が進みますね♪
2010/04/11 12:34 | | edit posted by mk
remiさんへ。
スタイロフォーム、とってもいい具合です!
エッジが利いているので、角もきっちり仕上がりました。
発泡スチロールだったらいくら紙を挟んでもタッカーではとまらないと思います。
とっても使いやすい素材の情報をいただきまして、ありがとうございます♪

最初は玄関に飾るファブリックを探していたんですけど、
この柄に出会った途端、絶対に和室だ!と決めましたー。
アジアンチックで、派手目なナイチンゲールですが、
全体的には若草色のイメージが強い柄なので、和室にも馴染みが良かったみたいです。
夫も気に入ってくれたようなので、わたしの満足度も上がりました。
2010/04/12 22:05 | | edit posted by kingyo
500円玉さんへ。
今まではなるべくシンプルに。って思ってたのに
飾り始めると、楽しくて、楽しくて。
こんな風になっちゃいましたー。

この柄、やはりご存知でしたか!
こんなのもあるんですねー。
北欧ファブリックは見てるだけでもワクワクです。

我が家の北欧化現象のきっかけは、500円玉さんのブログだと思います。
そして、ついに夫も洗脳( ̄ー ̄)
前進あるのみ!!

2010/04/12 22:16 | | edit posted by kingyo
Mie*さんへ。
わたしがこのファブリックを購入したお店では、
半分の横顔だけがパネルにされていましたが、
こんな素敵な柄を切断するなんて、考えられない!と思って、
Bigサイズで作ってみました。
和室の壁にど、どーんと♪
夫もじわりと洗脳中・・・。

remiさんのお部屋は、上品って言葉がピッタリな気がします。
変わり物好き!?な、わたしとも共通点が!?嬉しいです!
Mie*さんは明るくて、気さくで、どなたにも愛される方だと思います。
ブログもオリジナリティがあって、楽しいし♪
わたしもMie*さんとお友達になれて、嬉しいのですよ~(* ̄∇ ̄*)
2010/04/12 22:26 | | edit posted by kingyo
mitonさんへ。
やはり北欧好きな方々には、知られた柄なのですねー。
わたしはこのデザインとの出会い自体が、衝撃でした。
一目惚れです(〃∇〃)

繊細なデザインながらも、大きいので
存在感のある絵画を飾っているみたい♪
何にもなかった和室が、ぱっと華やぎました。
モダン和室!なんて言っていただけて、すごく嬉しいです!
2010/04/12 22:41 | | edit posted by kingyo
mkさんへ。
カタリナはmkさんに先を越されてしまったので、
他には無いかしら~と探していて、出会ったんです!
このタイミングを与えてくれたのは、mkさんですね。
ありがとう♪

花柄とかは、我が家にはちょっと似合わないかも?って感じていたので、
ちょっとアジアっぽいこのデザインが、しっくりきたように思います。
本物の鳥は怖いんですけど、鳥のデザインはやっぱり好きだなー。
何度も和室を振り返っては、ニヤニヤしながら飲んでますよ。
2010/04/12 22:52 | | edit posted by kingyo
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/256-5590c335
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。