わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
フルオーダーマンション
もし購入するとするなら・・・という仮条件で、簡単な住宅ローンのシュミレーションなどをしてもらいました。
なんだかんだ言っても、やっぱりお金の問題が一番重要ですからねぇ。
自己資金を30%程度、残りは住宅ローンと考えていますが、返済期間や金利どこから融資を受けるかなど、比較検討が必要ですね。この部分に関しては未だにお勉強中です。

モデルルーム見学を終え、マンション購入への期待と不安を抱えて帰路に。
せっかくだから、駅から現地まで歩いてみよう。と、駅付近に車を停めて本当に駅まで徒歩15分か?を確かめてみることに。
夏の日差しの中、日傘を片手にサイズがあってなくて数十メートルおきにポロっと脱げるパンプスでテレクレ歩いてぴったり15分。
私がいなければもっと速い。とJR通勤の夫も距離的には満足したようです。
建設地付近は公共施設や総合病院などがあり、休日の午後は交通量も少ないようでとても静か。
マンションの裏手には松並木の街道があり、お散歩するのにもよさそうな感じでした。

帰宅後もカタログや見取り図を眺めながら、どうしようかと家族会議。
場所的にはいいと思うし、価格的にも予算に見合う物件だし。
それに、設計変更もできるし。
フルオーダーマンションのメリットは、住まう人の要望に叶った部屋作りができること。
マンションって、部屋を外枠の4面で支えてるから、この壁を抜いてはダメってゆうところは無いんだそうです。
バスルームの浴槽とトイレの便器の位置以外は、キッチンから洗面台、洋室、和室全て移動が可能。
別のマンションの施工写真を見せていただきましたが、超高級志向のお部屋からラブリーなカントリー調のお部屋まで、同じ広さでも全く異なる様相でした。
使い勝手の良いように、好きな広さに部屋を仕切れるっていいかも。
子供の頃から新聞広告の住宅間取り図を見て、あれこれ妄想するのが好きだった私は、このキッチンカウンターをこっち向きに変更してさー、この洋室は無くしてこっちに和室を・・・。
野望と空想の世界にどっぷりと浸り、感情表現の希薄な夫は無表情でカタログを隅々まで読みまくる。
腰は重いが思い立ったら即行動!の私と、常に一定の低めのテンションを保ち続ける夫。
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[マンション購入日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/17-3e3e05c6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。