わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
いざ!モデルルーム見学へ
価格帯が同じくらいの新築マンションの標準仕様や間取りって、結局のところ似たり寄ったりで、物件的にはどれも甲乙つけ難い感じ。
これはもう、実際に話を聞いてみるしかないなー。という段階まで煮詰まってきました。
そこで、北九州市の副都心的?な場所で、特急列車も利用できる駅から徒歩15分。
無印良品やシロヤのパン屋さんも徒歩圏内。
私も夫も以前、その付近に勤務地があったので土地勘も十分。
大きなマイナスポイントが無ければ、そこに決めてもいいんじゃない?ってゆうくらいの物件を見に
いざ!モデルルームへ!!

まだ建物らしきものの形跡はなく土地を整備している状況だったので、現地から車で3分程離れたところにあるモデルルームへ。
ここのマンションの売りは『フルオーダー』建築前の段階であれば、浴室、トイレ以外の配置を全て変更できるのです。
2009年の10月完成予定の物件ですが、2008年7月時点で既に契約済みになっている部屋もいくつかありました。
見学予約をせずに行ったのですが、タイミングが良かったらしくすぐに対応してもらえました。
週末は予約していかないと随分待たされたり、他の見学者と一緒にモデルルームを見たりすることになるようです。
まずは希望する広さや間取り予算などを元に、私たちが購入できる部屋について空き状況を踏まえて検討。
それではモデルルームをご覧ください。となるわけです。
パーテーションで仕切られた応接スペースの奥に、モデルルームが用意されています。
部屋だけじゃなく、しっかり玄関ポーチ部分からバルコニーまであり驚きました。
ファミリー向けの割と広い部屋で、とっても素敵なインテリアコーディネートがされていました。
モデルルームを見ちゃったら予想通り、「ここでいいかも・・・」が確信に変わりつつあるのをひしひしと感じつつ。
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[マンション購入日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/16-03efb7b4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。