わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
無印キャビネットの塗装
早速、ホームセンターで塗装材料を購入してきました。

いつも、どの塗料を使うか非常に迷うので、今回は500円玉さんが折りたたみスツールの塗装に使われていた塗料を買おうと思って、ブログ掲載写真をよーく見てから出かけたのですが・・・。
うちの近所のホームセンターでは取り扱いが無かった。。。

結局、陳列棚の前で、着色された3センチ各くらいの木片と長時間のにらめっことなりました。
色はウォルナットと決めていましたが、物によって色やツヤが違う~。
なんにしても、色を選ぶのって難しくないですか?
はっきり違う色なら選びやすいのですが、木の色みたいに微妙に違う中から一つを選ぶってゆうのが苦手です。

さんざん迷った挙句、今回は“シックなツヤに仕上がる”と書かれていた、油性のニスを購入しました。“布ですり込むだけでムラなく仕上がる”というのも楽そうです。
paint01 paint07
塗料の隣にある↑ピンク色のは、やすりを貼り付けて使う台座みたいなものです。
キッチンワゴンを改造したとき、紙やすりで塗装をはがすのがすごく大変だったので、買ってみました。
裏にマジックテープがついた専用のサンドペーパーしか取り付けられませんが、両サイドにくぼみがあって握りやすく、力が入れやすい。
無印のキャビネットは無塗装だったので、短時間でスルスルと簡単に表面をならすことができました。

屋外でのやすりがけが終了し、塗装用意。塗料を塗ったところに、砂埃や虫が引っ付くのが嫌なので、塗装は室内で行います。
無印良品のPPクローゼットケースが入っていたビニール袋を解体して、床に広げてテープで止めて養生マットとして使用しました。
程よく分厚くて、大きくて、作業マットとしては優秀です。
paint06


絵の具みたいなトロリトした塗料を、使い古しのハンカチタオルにとって、ざーっと塗り広げていきます。
全くムラにならず、べたつきも無く、簡単♪簡単♪
ただ、油性塗料特有の刺激臭で、少々具合が悪くなりました。

paint04
左が一度塗り。右が未塗装。

で、とりあえず、塗り終わり~
paint05


全く雰囲気変わっちゃいました~。わたしとしては結構好きな感じですが、いかがでしょうか?
そのままのナチュラルな色味の方が良かったかな?
塗装前のやすりがけをした状態に比べると若干、ツヤが出てますがペカペカはしてなくて自然な感じです。
塗り重ねると、もう少し落ち着いた色目になるかな?
明日は、午後からの出勤なので、朝のうちに二度塗りをしてみまーす。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:2   trackback:0
[handmade・DIY
comment
お~ぉ♪
いいねぇ~!ステキ♪
そのままでもいいかなぁ~…って思ったけど
塗って正解!
さすが神様が降臨しただけある(笑)

でも、喚起には気をつけてね~♪
2009/10/20 11:31 | | edit posted by Mie*
Mie*さんへ。
神様はいまだ、居座り続けていらっしゃいます。
この暴走は、わたしの意志とは関係なく・・・(言い訳)

> 塗って正解!

そう言ってもらえると心強い。
思い切ったことをやってしまう割りに、これでいいのかしら?と不安に駆られがちなのです。
無謀な小心者と呼んでください。
2009/10/20 23:31 | | edit posted by kingyo
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/145-acf4217f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。