わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
温泉旅行
日曜日の午前中にマンションの内覧会へ行き、帰りの足で実家の母をひろって、佐賀県にある古湯温泉へ行ってきました。
ここのところ、お疲れ気味だったうちの母の保養温泉旅行です。3人での旅行は久しぶりでした。

古湯温泉は、佐賀駅の北方20km、標高200mの山峡にあって、昭和41年7月、厚生省から、「古湯・熊の川温泉郷」として、国民保養温泉地の指定を受けています。
泉歴も古く、画家青木繁やアララギ派の総帥として、日本歌壇の最高峰といわれた歌人の齋藤茂吉ら諸先生の曽遊の地として知られている。


お宿は、富士ビラ山華の正というところでした。
古湯温泉の泉質は アルカリ性単純泉。肌触りがなめらかになる『美人の湯』といわれています。
建物のすぐ横を嘉瀬川が流れていて、お部屋からも温泉からも澄んだ川の流れを眺めることができ、心地よいせせらぎを聞きながら、ゆったりと過ごしてきました。
 saga1 saga2
saga3
大好物のタコもいただきました。
この後にも続々と料理が登場しまして、盛りだくさんの夕食でした。

動けなくなるくらい食べて、飲んで、久々の温泉を満喫。
ここのお湯は『ぬる湯』が特徴で、普段はすぐにのぼせてしまうわたしでも、母とのおしゃべりを楽しみながらゆっくり浸かっていられました。

saga4 内覧会の後に出掛けたせいもあり、
 エントランスのソファーやテーブル、
 照明にもつい目が行ってしまいました。

 これは無垢材?集積材?などと夫と囁き合い。 
 どんだけ意識がそっちに??

 なかでも、一番気になったのがお部屋の畳です。

大きさは普通の畳と同じサイズでしたが、ヘリ無しなので見た目がすっきりしています。
畳目が狭くぎゅっと詰まった感じで、素足にしっとり馴染み肌触りも良かったです。

うちのマンションの和室の畳は『い草』ではなく『紙』でできています。
モデルルームの和室にも紙でできた琉球畳が敷かれていました。
国産イグサの生産量は年々減少中で、マンションのように戸数が多い場合一度に高品質のイグサを調達することが難しくなりつつあるそうです。
紙の畳は日焼けなどによる色あせや変色がなく、磨耗による毛羽立ちも無いらしいです。
カビやダニ予防効果も高くて、耐久性がある。といったメリットを紹介されましたが、当然、あの新しい畳の香りがありません。
本物の畳のほうがいい。というのが今のところの本音ですが、生活してみたら紙の畳ってすごくいい!と気づいちゃった。ってゆうのも期待していたりします。
住めば都。あばたもえくぼ。今は気になってるところも、お気に入りポイントになっちゃったりするかも~。
期待と妄想で、もうパンク寸前(笑)


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[お出掛け
comment
ふふふっ♪

お引越ししてしばらくたつまでは妄想が止まないですね(^m^)


うちはたたみ自体良いなぁ~とか考えちゃいますよ(笑)

たたみ恋しぃ・・・・

※今日の記事アップしましたぁ(^^)
2009/10/14 21:09 | | edit posted by 500円玉
こんばんは!
温泉いいですね♪ 旅館のお食事も、リッチでいいな~。

うちの和室の畳も、紙です。びっくりしますよね!
イグサが貴重品になっていってるんだな~って。
そして、我が家も琉球畳みたいに縁のないのが良かったんですが、
既に入っていたのは、ごく一般的な1畳タイプでした。
あんなに琉球畳が良かったのに、住んでいると、気になりません。
そのうち和室も記事にしようと思って写真も撮っているんですが…。
なかなか登場しませんね。(^-^;)

リンクさせていただきました☆ありがとうございました♪
2009/10/14 23:24 | | edit posted by remi
500円玉さんへ。
執着しすぎ?(^_^; とも、思うんですけど。
楽しくって!

将来的に仏様をおく可能性があるので、畳は絶対条件でした。
でも、紙って。大丈夫なのかな?

リンクの承認、ありがとうございました~
後ほど、実験結果を拝見しに参ります!
2009/10/15 00:11 | | edit posted by kingyo
remiさん。
温泉って、芯からあったまりますねー。
冷え性が治っちゃったかと思うくらい、足先までぽっかぽかでした。
・・・もちろん、一過性のものでした。今はもう厚手の靴下着用中です。

remiさんのお家には和室があったんですね!知りませんでした。。。
最近のマンションの和室は、紙の畳が多いと説明されましたが
少々疑い気味だったんです。
でも、本当らしいですねー。
日焼けもしないらしいし、そのうち気に入っちゃうかな。
と、やっぱり期待です♪

わたしもリンクさせていただきました!
ありがとうございます☆
2009/10/15 00:41 | | edit posted by kingyo
温泉いいなぁ~…
Mie*も癒されたい…
温泉行くまでの森林浴もまたいいよね~♪

紙の畳!知ってますよ~♪
ウチは今、和室ナシなので、いずれ欲しくなった時には
畳ユニット?を一角に敷けばいいんじゃん?
ということになっております(笑)

でも、もし親と同居(>д<)ということにでもなれば
増築するかも(ТТ)なので、その時には紙の畳にします!
2009/10/15 02:50 | | edit posted by Mie*
Mie*さんへ。
普段からのんびりした生活をしてるんですけどね。
更に、ゆった~りしてきました。癒されましたよー。
温泉には良い季節ですね。

増築という選択肢があるところが羨ましいです!
和室は日常的に利用しないなら、必要ないと思います。
畳ユニットで十分♪

うちは将来的にお仏壇を置くことになるので、和室は必須だったんですよ。
自宅で飲み会をすることも多いので、雑魚寝してもらうのにもいいかも~
2009/10/15 22:07 | | edit posted by kingyo
comment posting














 

trackback URL
http://nekotokingyo.blog60.fc2.com/tb.php/138-fcf73237
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。