わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
別腹の喪失
わたしのおやつ。ドライフルーツが好きです。

dry01

左がレーズンをラム酒に漬けたもの、右はドライあんず。

わたしはスイーツと呼ばれる類のものが少々苦手です。
バームクーヘンやプリンやカステラ(どれも卵たっぷり・・・)などの一部の好物を除く生洋菓子、和菓子も滅多に食べません。
いただきもののスイーツは、躊躇なく食べますし、久々に食べると意外に美味しく感じることもあります。
要するに、特に好きじゃないものを買ってまで食べないということかな。

数年前からは『別腹』を喪失してしまったようで、コース料理の最後に登場するデザートに、手が出なくなりました。
以前テレビで、食後の女性がケーキのプレートを目の前にした途端、胃の一部がポコっと膨らんで、まさに『満腹でもケーキは別腹』を証明する映像を観たことがあります。
魅力を感じることによって、脳が『別腹』を作り出す指令を出す。とかゆうことだったと思うのです。
スイーツの登場にときめかないわたし。もう女子じゃない?酒飲みの典型?

フルーツも好きなものと、嫌いなものがありますがドライフルーツは大好き。
生の葡萄はダメでも、レーズンは好物です。ラムレーズンは特に♪
ここのところ、いつも何かしらのドライフルーツを常備して、おやつにしています。

dry02

ホットミルクに、ラムレーズンを少し入れて、大人のホットミルクを楽しんでいます。
香りも良くって、体も温まります。ミルクに浸かったレーズンが、また美味しい。
欲張ってミルクが色づくほどにラムレーズンを大量投入すると、昼間っからいい気分になってしまうので注意と、強い意志が必要です。

dry03

以前にも書きましたが(以前の記事)わたしは自他共に認める偏食者なので、好きなものに対しては貪欲です。
わざわざラム酒に漬けてみたり、ミルクを泡立ててみたり。美味しくいただくために手を掛けます。

『好き嫌いが激しい = わがまま』と認識されるので、家族や仲良しの人にしか偏食を告白していません。
とかいって、ブログに書いちゃったら、もっと莫大に広い範囲に知らしめちゃってるんだよねー。
気づいたけど、ここまで書いたから更新しちゃいます!

わたしの、わがままっぷりを認識してくださって、ありがとうございます。
見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
スポンサーサイト
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[food
バリ島のファブリック
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
Posted by kingyo
 
[リビング・ダイニング
スケジュール帳
今年のスケジュール帳。
このところ大して予定もなく、忘備録として使用中です。

agenda01

agenda02 agenda03

キャトルセゾンのオリジナルアジェンダ、表紙は麻生地です。
このスケジュール帳には専用の革カバーが販売されていましたが、留め具とかがついていなかったので、レフィルのみの購入です。手触りもデザインも、申し分なく気に入っています。
ボールペンもキャトルセゾンで一緒に購入したもの。適度に持ち重りがして、書き味も滑らかです。
プチプライスですが、交換用のインクもあったので大切に長く使おうと思っています。

agenda04

バッグの中で手帳が開いてしまったり、ペンが行方不明になるのを回避するため、LOFTでみかけたお洒落なループバンドを参考に、100円ショップのランチベルトを改造して使っています。
外出先で使うときには、ゴムバンドを手首にはめています。ちょっと面倒ですが、ペンを失くしてしまうよりはマシかな。

ここ数年、薄型で、ペンホルダーがあって、留め具がある革カバーの手帳を捜し求めるのですが、今回もコレというものに出会えませんでした。
生活の中で頻繁に使うものは、こうゆう仕様じゃなくちゃ嫌だと思うところがあるので、妥協せず出会えるまで待つことにしています。
長年愛用中の長財布が随分くたびれてきているので、買い換えようと、外出する先々で探しているのですがなかなか。これは手触りがイマイチだとか、屁理屈の域に達しつつあるかも。。。
「春財布」は「張る財布」ということで、金運面に関して縁起がいいそうなので、そろそろ見つけなくては。と思っています。



 ICO ノックボールペン[FT063]


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[気に入っているモノ
トイレの収納スペース見直し
今日は良いお天気。『さくらの開花予想』が発表されましたね。今年は平年より早い開花になるみたい。
マンションの建築中に担当の方から、わたしの部屋から桜が眺められることを聞いたので、バルコニーからの景色のどこにピンク色が加わるのか、大変楽しみにしています。
通勤と言ってもドアtoドアで、日中は外気温をほどんど感じることの無いオフィスで過ごしていましたから、移り行く季節を日々実感するのは、ものすごく久しぶりです。
落ち込むこともあるけど、おウチにいる生活の楽しみも発見できました。

スッキリ感を追い求めて、トイレの収納スペースを見直しました。
壁についていた棚板も撤去してしまった我が家では、手洗い器の下の扉の中にしか収納スペースがありません。
(トイレ全体は、キレイなうちに公開した以前の記事をご覧ください)

手洗い器は、TOTOスリムタイプGという製品です。
toto01 toto02
奥行きは10センチ程しかありません。
狭い上に水道の配管が通っているので、収納スペースの確保は困難です。

toto03 toto04 toto05

配管と壁との隙間に、お掃除シートを挟んでみたり、金具にマグネットフックをくっつけて使い捨てブラシをクリップでぶら下げてみたり、色々工夫してお掃除グッズはなんとか収納できています。
できれば、上まで空間を使える右側のスペースを有効活用したいので、ブラシホルダーを左に移動してみましたが、微妙にはみ出してしまいます。

ホルダーを分解して一部切断、パイプを挟み込んでみました。
totot06 toto07
本体のレバーがパイプにうまいことフィットして倒れません。
思惑通り、右側にスペースを確保することに成功しました!
洗浄スプレーは給水ホースに引っ掛けて、下には白いボックスを設置。
toto08 toto09 toto10白いボックスは、いつものプラダンで作成しました。
toto11

こんな狭いスペースにジャストフィットする入れ物は、探すより、作ったほうが早いです。
トイレの床に(事前にお掃除しましたよ~)座り込んで、寸法の具合を確かめながら、切れっ端のプラダンを組み合わせて、蓋付の入れ物にしました。
この中に入れたのは、生理用品。これまでは小さなボックスを床置きしていましたが、できれば目につかないところに収納したいですよね。
近頃の生理用品は、コンパクト仕様ですから、こんな小さな入れ物でも結構たくさん入れられます。
トイレ内にはこだわりを発揮し、タンクレストイレへの変更や棚板の撤去などを強く主張した夫。男性には、トイレ内に置いておきたいものがありませんからねー。渋々そのこだわりを呑んだわたしとしては、工夫あるのみ!だったのですよ。
当然、便器周りの床が空いていたほうが掃除もしやすいし。計画通り、スッキリしました~。


 お掃除ブラシは『シャット流せるトイレブラシ』を使っています。
 湿度の高い賃貸住宅で、普通の洗浄ブラシにカビが発生して以来
 ずっとこの使い捨てタイプを愛用しています。
 洗剤の香りが少々キツメなのが難点です。。。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:13   trackback:0
[洗面所・バスルーム・トイレ
重量感のあるクッション
くつろぎアイテムとして、クッションを購入しました。

cushion01

実はクッションには、少々こだわりがありまして長いこと捜し求めていたのです。

1.重量感のあるもの
2.中身がギュッと詰まっているもの
3.沈み込みが少ないもの

要するに固くて重いクッションが欲しいなーと、思っていたわけです。
これに関しては、珍しく夫婦揃って好みが一致していたので、出かける先々でクッションを手にとってはフカフカさせてみていました。
そしてようやくたどり着いたこちらのクッション。十分重いです。なんと2つで3.3㎏もあります。

低反発ウレタン素材でトルマリンが練りこんであるらしく、マイナスイオンが半永久的に発生すると書かれた、なんとも怪しげなものですが、重さも弾力も、まさにコレだ!という感じでした。
店頭にはグリーン、ベージュ、オレンジの3色があり、夫がグリーンを、わたしがベージュを選んでお持ち帰りいたしました。
この色選択には、ちょっと懸念もありました。。。

ベージュの方は判り辛いですが、両方とも霜降り生地です。

cushion02

用途はシートクッションではなく、もちろんホットカーペットに横たわる際の必須アイテムとして活用します。

cushion03

斜めに寝そべって、腰から背中の辺りを支えるのにも、枕にするにも、丁度良い高さと固さで、大満足なお買い物でした。

・・・ただし。
cushion04

予想通り、グリーンはひざ掛けと、ベージュはホットカーペットのカバーと、色合いが馴染みすぎ!!
まぁ、カバーはね変えられるからねぇ。と自分を慰めてみていますが、今度はクッションカバー探しの旅が始まりそうです。
しばらく、このまま放置されること間違いナシかも・・・。

最近の夫の休日は、わたしが平日にしたためた懸案事項の解決に当てられることが多くなってきました。
ホームセンターや家具店を巡ったり、重たい食材のまとめ買いをしたり、遠かったり交通量が多かったりして、わたし一人で運転して行けないところへ出掛けたり。
家に居る時も、お互い同室に居ながらに別々の空間にトリップしてしまうパソコンを操作することをなるべく控えています。
わたしは放っておくと、ぎゅっと小さく閉じこもって、色々と考え込んでしまう傾向があるので、夫としてもそれは回避したいらしく休日は世話を焼いてくれています。
この状況に密やかに感謝しつつ、しばらくはどっぷり浸からせていただこうと企んでおります。
このためブログの更新が平日に集中することになり、コメントへのお返事が週明けになることもあると思います。
未だこの生活に慣れずに右往左往していますので、ご了承いただきたいと思います。
平日はウキウキ、ワクワクしながらパソコンに向かっていますので、ご訪問いただいたり、コメントをいただけたりすることはとっても嬉しいことです。ありがとうございます!

以上、弱虫なつまらない諸事情をご報告をさせていただきました。

人との接触が希薄になる中、訪れてくださる方々に日々感謝しております♪
見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:2   trackback:0
[リビング・ダイニング
白とグリーンのリラックススペース
テレビボードの右横が、わたしのお気に入りの白とグリーンのスペースです。

aroma04

白い小さなお花は、12月の初めに購入したものや、送別会でいただいたフラワーアレンジメントの一部。まだキレイに咲いてくれているので、長持ちっぷりに驚いています。
アレンジメントの縁を彩っていた、グリーンネックレスとアイビーは水に挿していたら根が生えてきました。
垂れ下がる系のグリーンは大好きなので、嬉しいのですが、グリーンネックレスって乾燥気味に育てたほうが良いらしいですね。
あまりに長いので、これをどうしたものかと思いネット検索していて判明しました。無知とは恐ろしいこと。
早々に土に植え替えようと思っています。

無印のアロマディフューザーもこのスペースで使用しています。
aroma02 aroma03

購入直後は、スイッチONした瞬間からものすごいミストの量だったのですが、最初の一時間くらいは、左の画像のように薄っすらとしかミストが出なくなってしまいました。
しばらくすると右の画像くらい、もくもくとミストが放出されます。
御影石でできた冷たいキッチンカウンターの上に置いていたときには、もっと出が悪かったので、温度とかに影響されるのかな?と思っていますが、お使いの皆さん、いかがでしょうか?

aroma01

頻繁に、飾るものを変えているのはこのスペースだけ。
スッキリ、シンプルな空間にするために極力モノを少なくするようにしていますが、なんだか味気なく、遊び心の無い空間だなぁ。と感じるようになってきました。
もっとディスプレイ上手になって、白い壁や、何にもない玄関などをなんとかしたいなー。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[リビング・ダイニング
24時間換気システム
リビングと和室と寝室に、24時間換気システムの自然給気口があります。
浴室と脱衣室およびトイレのファンは24時間運転していますが、自然給気口は壁に屋外に通じる穴が開いているだけなので、気流も感じないし、音もしません。
この四角のプレートの間にホコリを吸着するフィルターがついています。

kanki01

お手入れのサイクルは2~3ヶ月に一度ということだったので、11月の入居後、初のお掃除です。
フィルターを介して、即、屋外という状況ですから、網戸程度に汚れてはいるんだろうなーと予想していました。

kanki02

グレーのフィルターだったかしら?と思うくらい、まんべんなく汚れてる~。
この辺りは『鉄の街』と呼ばれた地域なので、家から徒歩15分の駅付近には関連工場が沢山あります。以前の居住地よりも交通量も多いので、窓ガラスにも煤のような真っ黒な汚れが付着します。
同様にフィルターも真っ黒。というわけです。窓ガラスはマメに拭いていましたが、ここは長期間放置し過ぎたいみたい。
しつこく、しつこく水洗いして、ようやく白さを取り戻しました。

kanki03

強制的に換気させなければならないほど、マンションは気密性が高いということなのでしょうが、24時間作動しているため、電気のランニングコストが気になり、スイッチを切ってしまいたくなる衝動に駆られてしまいます。
シックハウス対策として、建築基準法で設置が義務化されている設備ということらしいので、マンションで健やかに生活をするための必要経費として諦めています。
マンションに引っ越して、生活環境がずっと向上しましたが、その分、光熱費の支出も増えました。

kanki04 kanki05

パネルに貼り付けられていた説明書きのシールは、剥がしました。
浴槽のパネルから剥ぎ取ったシールと共に、クリアホルダーに貼り付けて保管します。

kanki06

貼り付いていた黒くて小さな文字の羅列が無くなっただけで、随分スッキリしました。
気分的にも。ね。

転職までの待機期間が延長されてしまい、またもや気持ちが折れてしまっていました。
コメントで励ましてくださった皆さん。本当にどうもありがとうございます!
毎日、遊び歩くほどの余裕は無いので、おウチの中で過ごす時間を快適にすることで充実感を得ていこうと思っています。
家族には、どこがどう変わったのかわからない程度の自己満足めいたお掃除や収納の見直しですが、もうしばらくの超巣篭もり生活、頑張ります。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:10   trackback:0
[収納・掃除・洗濯
ワックス掛け
お天気がいいものですから、浮れて家事に励んでいます。
洗濯をしても、どんどん乾くし、北向きの部屋でギュッと冷えたお布団も、お日様のおかげでフカフカになりました。
明日からはお天気が下り坂のようなので、今日はせっせと。ワックス掛けまで行いました。

雑巾掛け感覚で簡単ワックス掛け。
100%天然成分がフローリングや家具を保護!『ニューピュアベール』

wax01

テレビショッピングみたい?(笑)
わたしはカタログショッピングのディノスで購入しました。
有元葉子さんが選ぶ住まいの道具 「ムダなものがなくて、本当に使い勝手のよい、便利な道具を家...

薄く均一に塗り広げるとか、乾くまでに数十分待つとかが苦手。というより、性格上、不可能なわたし。
これは水で30倍に薄めて、雑巾掛けの要領で拭きあげるだけ。雑巾は通常の水拭き程度にそこそこ固く絞るので床もすぐに乾きます。
わたしは小学校の大掃除で、ヌルヌル、ベタベタする橙色のワックスを教室の床に塗ったことしかないので、その他のワックスとの違いとかは良くわかりませんが、これは臭くないし、天然植物成分なので手肌に優しく安心らしい。
艶々でピカピカにはなりませんが、水拭きするより汚れが落ちて、手触りがサラサラと滑らかになります。

wax02

ダイニングセットをこよなく愛するうちの夫が見たら、オロオロしそうな光景ですが、床の障害物を減らさないと雑巾掛けはできません。
椅子をテーブルにのっけて、ホットカーペットをベランダに干して、床一面を拭き掃除。
このワックスは無塗装でなければ、家具のお手入れにも使用できます。
うちの家具はウレタン塗装がしてあるので、大丈夫。TVボードもダイニングセットも一緒に拭きました。

wax03

午前中一杯かかって、ようやく終了。雑巾掛けは最もハードな家事ではないかと思います。
体はポカポカですが、クタクタになりました。
1リットル入りワックスの使用期限は開封後2年。1回に使用する量は20cc程なので50回分と考えると、1ヶ月に2回のペースで使用しなければなりません。
今のところ、1ヶ月に1回しか掛けられてないなー。うーん。無駄にしちゃう可能性大!?

就業開始日が確定しまして、予想していたよりも長く、2月中旬までおウチ生活を送ることとなりました。
嬉しいんだか、悲しいんだか。
このまま働かずに過ごしてしまおうかなー。なんて思わず考えてみたりもしますが、我が家の財政状況を考慮しますと、そんな発想は絵空事としか思えず。
初詣で引いたおみくじに『就職:最高ではないが、努力せよ』(ちなみに中吉)と書かれていたのですよ。
この歳での再就職なのですから、当然、最高なんてないんです。努力するしかないんです。
わかっちゃいるけど、難しいねー。こうして、現実逃避のためのお掃除に燃えてるし。はぁ。。。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[収納・掃除・洗濯
カジュアルバッグ
先週の積雪の中、強行的に出掛けたセールで、友達に強く勧められてお散歩用のバッグを購入しました。
ノーブランドのナイロンバッグです。悲しいことにセール対象外でした。

bag01

斜め掛けにして背負うことができて、
中身を取り出すときはくるりと前に回して、出し入れしやすい。

bag04 bag05

なんらかのアルファベットが書かれた布製のロゴタグは、取り外してしまいました。
馴染みがないもので、カジュアル加減が気恥ずかしいのです。

bag02 bag03

引っ越して以来、近くに小さなデパートがあったり、無印良品があったりするのでお買い物は専ら歩きになりました。
車で出かけるほうが、駐車場とか渋滞とか、何かと面倒だったりするんですよねー。
財布と携帯電話くらいしか荷物が必要ない日常品のお買い物にはこの大きさで十分です。
カジュアルなデザインのナイロン製バッグを購入したのは初めてですが、機能的で使いやすいです。なにより軽いし。
購入時には店員さんもさじを投げるほど長時間悩みましたが、「絶対便利だから!」という友達の言うことを聞いて正解でした。

年末年始はずーっと悪天候続きでしたが、昨日、今日と晴天に恵まれています。今週半ばまでは暖かい日が続く予報なので、なんだか嬉しい。
ポカポカと暖かい光が差し込む窓辺で植物と共に、十分に日光浴も楽しんだし、お散歩ついでにお買い物に出かけようと思っています。
お天気の都合を見て、一日の予定を立てたれるなんて、おウチにいる生活の醍醐味ですね。なんだか贅沢な気分です。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:4   trackback:0
[気に入っているモノ
スポットライト設置
久々の設備追加。スポットライトを買いました。

spot01

キッチンカウンターの上には、標準仕様で吊り戸棚がついていましたが、設計変更の際に吊り戸棚を撤去してダクトレールを設置していました。
ここに小ぶりなペンダントライトをつけるか、スポットライトをつけるかで迷って。
入居前には決められず、入居後もこれまであれこれと考えていました。

spot02 spot03

ウチを訪れる人から、口々に「あれは何?」と尋ねられていたダクトレール。母にいたっては「なんで、こんなところにカーテンレールを付けたの?」とか言い出すし。

重い腰を上げて、ようやく購入、設置です。
ダイニングテーブル上のペンダントライトが、エアコンの風に煽られてゆらゆらと揺れる事が発覚し、落ちてはこないだろうけど気になって仕方ないので、ここはペンダントライトではなくスポットライトを採用しました。
引っ越してきてから二ヶ月以上経過して、ようやくこのレールが活用されました。

spot04 spot05

角度がつけられて、幅広く照らせるスポットライトにして正解かな。

spot06

LDの照明を消して、スポットライトだけを点けるとこんな感じ。

spot07

キッチンの作業スペースも、とっても明るくなりました。

spot08


キッチン内の照明はダクトレールを含め、検討中だったので右に写っている蛍光ボールを直付けしていました。
蛍光ボールだけの灯りでは暗いので、いつもリビングの照明を点けて、蛍光ボールを点けて、換気扇についている電球も点けてようやく作業が出来る状況。要するに不便だったの~。

spot09

スポットライトで十分灯りがとれるので、見苦しい蛍光ボールを外そうと思っています。

まだまだ、未完成な我が家。
仕事を始めたら、手が回らなくなると思うので、今のうちに色々検討、妄想を繰り広げておかなくっちゃ。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[キッチン
お茶の時間
昨日、今日と大変寒さが厳しい九州地方。
昨夜の降雪量は予報より少なかったようで、今朝は昨日のような積雪はなく屋根の上に昨日の雪が溶け残っている程度です。
でも、寒い!本日の最高気温は5度らしいです。
今の我が家の室内は12度くらい。まだ、暖房器具を作動させなくても大丈夫そうです。
賃貸のコーポに住んでいた頃は、雪の日は家の中でも吐く息が白くて、しっかり着込んでいても暖房ナシでは耐えられずにいましたが、今は厚着をしていればじっとしていても割と大丈夫。
今日は厚手の靴下を履いて、レギンスを履いて、長袖のカットソーの上にロングのニットワンピースを着ています。
もちろんひざ掛けを巻きスカートのように腰に巻いていますよ。マンションの機密性の高さを実感中です。

おウチにいる時間を活用すべく、久しぶりに編み物をしました。

cha01

ボリュームが出るように太い糸でザクザクと編みました。
ポット用のマットです。

cha2

径が大きいので、お茶とおやつを載せてティーマットとしても使っています。

cha03


暖房をつけていない室内で椅子に腰掛けてパソコンを操作していたり、本を読んでいたりすると、どうしても手先が冷えてきてしまうので、お茶を飲みつつマグで手を温めています。
おウチにいると、お茶の時間が増えました。
チェブラーシカのマグは、以前の職場で使っていたもの。わたしはこのキャラクターが大好きでDVDも持っています。
転職を前に、以前の職場の友人から「そのマグを次の職場にも持っていくの?キャラ強すぎじゃない」と言われました。
確かに。職場のマグって私服の次に個性を主張しているような気がします。
前職に就いたのは、20代半ばで同年代の女性が多い職場だったので、このマグを使っていてもセーフだったかも?と思いますが、三十路半ばの新人さんがこれを持って登場するのはどうでしょう?
うーん。。。アウトかも。
次の職場には、別のを連れて行くことにします。

今はやかんでお湯を沸かして、このレトロなポットにお湯をつめていますが、手軽に素早く少量のお湯が沸かせる電気ケトルも欲しいな。
デザイン的にはこの辺りかしら。
  
暖房費を節約しつつ、物欲を肥やしております。。。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[handmade・DIY
積雪
雪が積もりました。夜明け前の松林。

yuki01

夜が明けました。雪を被った松の木は、クリスマスっぽい。
アレ?思ったより積もってない。

yuki02

皿倉山はほんの少し雪化粧。

yuki03

バルコニーの手摺に積もった雪で、お約束の雪だるま。

yuki04


今日は一日雪の予報です。ちらちらと雪が舞っていますが昼間はこれ以上積もる気配はなさそうです。
九州の雪は水分が多いので、道路に積もった雪は既に溶けてべちゃべちゃになってきています。朝早く作った雪だるまも、もう氷の塊と化していました。
これから友達とsaleに出かけてきます。なんの連絡もないので予定通り出掛けるのでしょう。
完全防備をしなくては。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[日々のこと
鏡開きと保存食
1月11日は鏡開き。
昨夜23時に、慌てて開けました。

kagami01 kagami02

初めてお正月飾りを用意したので、今年は季節の行事をきちんとやってみようと意気込んでいましたが、すっかり鏡開きを忘れていました。
ペリっとパッケージを剥がすと、小包装された丸餅が二つ入っていました。開けたものの、そんな時間にお餅を食べられるはずもなく、早速失敗です。
子供の頃は、母が大きなお餅を解体する姿を、勇ましい。と羨望の眼差しで見つめたものですが、現代の鏡開きは実にあっけないものですね。
わたしも夫も、お汁粉が好きではないので、今日の夕食時に海苔でも巻いて食べようと思います。

話はころりと変わりまして、この長い休暇中、何か新しいことに挑戦しようと考えていました。
夫と一緒に出かけたBarでマスターお手製のピクルスをいただいたのです。これが、大変美味しくて!
適度な酸味と、スパイスの香りでお酒にも良く合うし、箸休めにもよさそう。なにより、お漬物系を滅多に食べない夫が、ばくばく食べていたのです。
これが、おウチで作れたらいいんじゃない?ということになりまして、わたしの長期目標としたわけです。

自家製ピクルス第一弾。
piku01

ニンジンとブラックオリーブ ・ 玉ねぎとブロッコリーの茎

piku2
 様々な作り方があるようですが
 小鍋で酢と調味料を煮立たせて冷ましてから
 サッと湯通しした野菜を漬け込みました。

 合わせ酢が少し残ったので
 ダシ昆布を短冊切りにしたものも漬けてみました。

数日後、一同に盛り付けてみました。
piku03

お店では、玉ねぎのピクルスが絶品だったのですが、ウチでは酢昆布が普通に一番美味しかった。
それ以外も、わたしにしては上出来だったのですが、夫には酸味が強すぎたらしく一緒に盛り付けたクリームチーズと生ハムばかり食べられてしまいました。お酢と調味料の配分を調整してリベンジしようと思います。

ピクルスは漬け込んでいる最中の見た目も可愛いので、頻繁に美味しく作れるようになりたいなー。
オススメのお酢やレシピなどありましたら、教えてくださると嬉しいです!


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると喜びます☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[food
デジタル3D映画 AVATAR
今年初の映画鑑賞です。話題のデジタル3D映画『AVATAR』です。
鑑賞後も「スゴイ!」が止まらなくて、思わずパンフレットを購入してしまいました。

avatar01

映画館に行ったのもかなり久しぶりですが、衝撃的な映画を観ちゃいました!世の中、すごいことになってきましたね。
場所によって違う3Dメガネが用意されているようですが、わたしが行ったTOHOシネマズでは赤いスキーのゴーグルのような貸し出し用のメガネを装着して鑑賞しました。
ラバー素材のツルの端に紐が付いていてそれを頭の後ろで引き締めて固定するようになっていたのですが、普通のメガネよりずっと重くて、眉間と鼻筋にクッキリ跡がつきました。
でも観てる間はずっとスクリーンに夢中で、メガネの違和感を忘れるほどでしたよー。

上演前に『アリス・イン・ワンダーランド』の3D予告映像が流れて、その時点で、超びっくり。
大げさに言うと自分が映像の中にいるような、裸眼で世の中を見ているのと同じような映像がスクリーンの中にあるのです。
予告編の『アリス・イン・ワンダーランド』も、十分非現実的な映像でしたが『アバター』は、もうそれを何十倍も上回っていました。
パンドラという美しく神秘的な星が登場するのですが、超SFなのに、すっかり魅了されてしまい本当にそうゆう星があって生物が存在していると思い込んで観てました。
わたしが元々感情移入しやすい単純思考なせいもあると思いますが・・・。

わたしは大抵、洋画を観終わると頭の中に一つや二つ「?」が浮かぶのですが、この映画はストーリーが複雑ではなかったため、ぐいぐい引き込まれてしまって2時間40分の上演時間もあっという間でした。
非現実的なんですけど、あまりにもしっかりした設定だったので、SF小説や漫画みたいな原作があるのかと思いましたが、全てジェームス・キャメロン監督の構想によるものということです。すごい想像力ですね。驚きです。

この映画は是非、映画館で3Dで観ることをオススメします。

avatar02
 映画館によって料金設定も違うらしいです。
 TOHOシネマズでは一律料金プラス300円。
 わたしは大学生料金1,500円+300円=1,800円
 夫は一般1,800円+300円=2,100円


久々の学割。
夫と二人の場合「一般一枚、大学生一枚」と言うと、ほぼ毎回、童顔な夫が学生証提示を求められます。
わたしだってば!歳くってますが、学費を払っているのはわたし!!
毎度かなり、しげしげと学生証を確認されます。このチケット購入時のストレスをクリアすれば3月末まで学割が使えるー。有効活用しなくては!


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[日々のこと
ダークな寝室
北向きな上に、マンションがL字型の構造なので東側が建物で遮られているため、リビングや和室に比べて圧倒的に薄暗い我が家の寝室をご紹介いたします。

お天気の良い昼間でこんな感じ。
bed01

寝室だけは、壁や天井のクロスの色、クローゼットの扉の色が他の部屋と異なります。

bed02

ベッドは落ち着いた色のものを購入する予定だったので、それに合わせたというのもありますが、わたしの眼は眩しさに弱くて、真っ白な空間だと目が慣れるのに時間が掛かって辛いのです。
白が好きなので、リビングなどは全般的に白にこだわりましたが、寝起きする部屋が白くて眩しいのは嫌だな。と思って、クロスはベージュとグレーの中間色、クローゼットの扉もここだけはダークブラウンにしました。
狭い部屋なので、ベッドカバーはなるべく圧迫感がないように単色ではなく柄物を選んでみました。これを取り替えると、随分イメージが変わるんだろうなー。

この部屋で白いものは椅子と時計だけ。
ベッドの横の椅子には寝る直前まで着ている上着や、ルームソックスや読みかけの本などを置いています。

bed03 bed04

ベッドはさんざん迷った結果、Simmonsにしました。夫たっての希望で、硬めのマットレスを購入しましたが、わたしには少々硬すぎました。シングルベッドを二つ置けるくらいスペースがあったなら、お互いの好みのものを置くこともできますが、広さ的にNGだったので仕方ありません。そのうち慣れるかしら?
奥行きがあって収納スペースやコンセントがついたヘッドボードや、下に収納引出がある点はお気に入りです。

ベッド下には今、大量の本が詰め込まれています。手前は勉強用の本や画集や小説の文庫本など。
奥には漫画がたくさん。。。冒険ものと剣士ものと車椅子バスケットものがまだまだ続きそうなので、このスペースでは足りそうにありません。
湿気が気になるので早く本棚を購入したいところですが、これまた検討中で未購入。乾燥している冬が終わる前には移動させなくては。と思っています。

bed05

ベッドの向かい側の壁。白い引き戸は洗面所の出入口です。
ここに本棚を設置する予定ですが、今はご覧の通り殺風景。

窓の下には、キッチンのカウンターと同じく御影石のボードが付いているのでこことか、壁とか上手にディスプレーしたいのですが、いまのところ・・・
bed06
 シャア専用の赤いサザビーがワンポイント。
 足元の茶色い箱には、銃など他の武器が収納されています。

 結局こんな目立つ位置に居るし!

クローゼットの中にしまうつもりだったのですが、引越しの荷物を片付けいてる最中、夫がものすごく時間を掛けてポージングさせている姿を見て忍びなく、そのままここに設置されました。
外に出しとくとホコリが付くので嫌なんだけどなー。

パソコンデスクと本棚とガンプラの収納ケース選び、頑張りまーす。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:6   trackback:0
[寝室
パソコンデスク
マンションの設計変更の際、リビングの壁を一部セットバックして、背後にある和室の押入れの収納スペースを奪ってまで確保したこだわりのパソコンデスクスペースなのに。。。
PCデスクは買い換えるつもりですが、使い勝手を把握してからサイズを検討しようと思って、以前から使っている折りたたみデスクをひとまず使用しています。
その他のリビングの家具をダーク色で統一してしまったため、このスペースがなんだか馴染まなくて。経過観察期間とはいえ、気に入らない状況です。なので、リビングの写真を何度となく公開しつつも、ここは端折っていました。

このデスクトップPCは主に夫が使っています。使用者の意見を尊重するため、パソコンデスク選びは彼に委ねていますが、デスクを探している気配は見受けられません。
そのうち、わたしが勝手に選んで購入してしまうと思うのですが、もう少しだけ猶予を与えてあげましょう。
痺れが切れるまでの間、ちょっと悪あがきをしてみましたので、さらっとご紹介してしまいます。

これが現在の様子。
pcd01

プリンタとモニタに掛けたリネンの布が、カントリーっぽさを醸し出しているんじゃないかと

pcd02 pcd03
pcd04 pcd05

ウチにあった他の布をかけてみましたが大差なし。
問題は、そうゆうことではないみたいです。

pcd06


モニタの黒い圧迫感が嫌で布を掛けていたんですけど、考えてみたら、もっと巨大な黒い四角がウチのリビングにはドーンと鎮座しておりました。白いMac miniに合わせて購入した白いモニタだし。布は掛けない方がちょっとシャープな気がします。

pcd07

今まで布に隠れていたコードやケーブルのごちゃごちゃが気になりました・・・。

pcd08

後ろの使っていない棚を倒して、裏に隠してみました。

pcd09

なんとなく、スッキリ?

pcd10


TOPの画像と比較しても、大差ないように見えますが、ほんのちょっぴり満足しました。
この作業は年末に行いましたが、未だ夫からはなんの感想も意見もありません。予想通り。。。パソコンデスクスペースに設置すべき家具のリサーチ開始かな。
壁やPCに合わせて白のデスク、その他の家具と合わせてダーク色のデスク、どちらがしっくりくるかな?
ダーク色にすると、今使ってる白い椅子も買い換えなくちゃ変かな?なるべく出費は抑えたいし、プリンタを置くところも考えなくちゃいけないし~。
はぁ、結局のところ難航しそうです。また、しばらくこのままか?
新しい家具とかは、感覚が麻痺していた頃に一気に揃えておくべきだったと思う。まだ、買い足す予定のものがいくつかあるのに、既にケチケチ病が発生しててなかなか踏み切れません。。。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:8   trackback:0
[リビング・ダイニング
2010年の初買い
あけましてオメデトウございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末のご挨拶もせぬまま、ゆるゆると過ごすお正月へ突入してしまいました。
そして、お正月らしい写真など、一枚もない我が家。大晦日に母が作った正月料理と、母を我が家へお迎えし、食べたり飲んだり、TV見たり、眠ったり。
お出掛けは、歩いて10分ほどのところにある小さな神社への初詣と、夫の実家への新年のご挨拶のみ。
それ以外は自宅に篭り、夢うつつの中で過ごしていました。
何時間眠ったのだろう。いくつお餅を食べただろう。考えるだに恐ろしい・・・。

忘年会に行ってきます!と書いて出掛けて以来、初めてPCを起動しまして、今日は、みなさんのブログを拝見し再び年末年始をバーチャル体感してました。
本当は、転職に向け資格試験のお勉強を再開しなくてはいけないのですが、あまりの忘れっぷりに呆然。2008年12月に合格したはずなのに・・・。あの集中力は何処へ?
お休みボケも加担してか、どうにもお勉強が進まず、こうして現実逃避気味にPCに向かっているわけです。

夫は昨日が仕事始め。朝早くから出掛ける夫を見送ると、無職のわたしはなんだか、取り残されたような気分になりました。
働き癖がついているのかな?おウチにいられる貴重な時間も楽しまなくっちゃね。
気を取り直しまして、初売りに出かけてきました。
購入したのは服飾雑貨などの華やかなものではなく、これまた巣篭もりグッズ。

hiza02

ひざ掛けです。

hiza01


hiza03 hiza04


これまでは色とりどり、サイズも素材もバラバラなひざ掛けをたくさん常備していました。
一枚では小さかったり、暖かさ不足だったりするので組み合わせて使っていました。
これだけあれば、十分なんですけど、この見た目はなんだかちょっと。折りたたんでいてもこうなので、使用中はもっとごちゃごちゃー。なのです。
長い休みの間、使うたびになんだか嫌だなーって。
そう思っていたところに、無印で季節のお買い得品として30%オフで出会ったこのひざ掛け。夫用にグリーン、自分用にパープルを購入しました。近頃の素材は薄くても暖かく、手触りも滑らかですね。
この二色はラグの購入を検討していたときに、お互いが主張した色です。シュミレーション的に広げてみるのもいいかもと思って。

hiza05


ちょっと許せる感じの見た目になりました。
広げてみましたところ、ラグとしては色味が強すぎるようでした。シュミレーションはあっさり終了。ラグ選びは次の冬に持ち越しかな?

日中は一人なので暖房を作動させるのが憚られるので、これを巻きスカートのように腰に巻きつけてウロウロしています。こちらはちょとお見せできない感じですが、薄手なので邪魔にならず結構快適です。
こうしてブログを書くと、日常に戻ってきた気がします。
また、今年も心のバランスを整えつつ、つらつらと綴っていきたいなーと思っています。


見たよ!来たよ!と↓↓クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
Posted by kingyo
comment:12   trackback:0
[リビング・ダイニング
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。