わけもなく好きなものとか。フト思うこと。最近はネコとの暮らし。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kingyo
 
[スポンサー広告
季節の果物
こちらは母から貰った桃
momo
一番好きな食べ物です。
幼少時よりその執着心が凄まじく、お小遣いをコツコツ貯めて桃を買ってました。
冷蔵庫の片隅に隠す様にして冷やし、家族にはお裾分けせず黙々と桃を食べる嫌な子供でした。
なので、母はこの季節になると頻繁に桃を私に買い与えてくれます。
これさえやっときゃ機嫌がいい。と思われているようです。
確かに貰えると、小躍りする程上機嫌なのですが。
桃は見た目もかわいい上に、美味しい。
香りにもうっとりです。

台湾産アップルマンゴ
mango
「宮崎県の高級マンゴーに比べると、ちょっと味が落ちるけど、値段は全然安くてー」と、
お友達から台湾からお取り寄せしたマンゴをいただきました。
値段は送料とかを含めても、宮崎マンゴーの1/10以下ということでした。
めちゃめちゃジュージーで、とろけるような食感。
甘くてみずみずしくてとっても美味しかったー。
皮の内側から種の周りまで、もう、どうやっても水分が無い。ってくらい貪り食っちゃいました。
断面の画像がないのは、欲に駆られて写真を撮る間もなくペロリと食べてしまったからです。
私の好物の首位争いに加わりそうな予感のマンゴー。
高級品なので私的には希少性が高い食べ物。
たまにしか食べられないってあたりにも魅力があるのかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[food]  thema:日々の暮らし - genre:ライフ
血液のお勉強
昨夕、不思議な経験をしました。
仕事帰りにショッピングモールへ行きました。
車を停めて、雑貨店に立ち寄り、アウトレット家具店に立ち寄り、100円ショップへ
食器洗いスポンジを1つ手に取ったその瞬間、2人組みのおばあさんに声を掛けられました。

「あのー、私たち血液についてお勉強しているのですが・・・」
私は、外出中に見知らぬ人に道や時間を尋ねられたりすることが多いので、
声を掛けられること自体に全く驚くことはありません。またか。って感じ。
が、???血液について、お勉強???とは、なんぞや?かなり不審に思いました。

彼女たちは、モジモジしながら無言の私に向かって説明し始めました。
「血液をいただくとかはありませんし、あなたの体に触れたりするようなことは一切しません。
ただ、あなたの血液型を知りたいと思って」と終始笑顔。
血液型を聞きたいだけ?かと思い、「はぁ・・・」と曖昧に言うと、
彼女たちは嬉しそうに「ありがとうございます!じゃあ」と言ったきり、押し黙ってしまいました。
聞かんのかい!?一体何なの?

商品陳列棚の間の狭い通路に、私と少し距離を置いて、おばあさんが2人。
スポンジを見ている私を、おばあさんたちが見ている。
じーーーっと見られてる。落ち着きません。
もしかして、宗教の勧誘?それとも、私がこのおばあさんたちの話に気をとられてる隙に、
他の仲間が忍び寄り盗みを働く?とか、色々良くない考えが浮かびました。

「なんなのでしょう?」と聞くと
「行動を見せていただいてたんです」との返事が。
そして、ようやく「血液型は☆型ですか?」尋ねてきました。
正解です。「はい」とだけ答えると、ぱぁっと嬉しそうに笑って、
おばあさんたちは「お宅は何型と思った?」などと、お互いの診断結果を確認しあっていました。
きゃっきゃきゃっきゃと、そりゃーもう楽しそうに。
そして、丁寧にお礼を述べて去って行きました。

行動パターンで分析してんの?血液のお勉強?ただの血液型当てゲームじゃん。
その後、他の人たちにも聞いているのかしら?
と、気になって店内を見回してみましたが、彼女たちの姿はなく。
もしかして、しばらく前から私に狙いを定めてて、立ち止まったところに声を掛けてきたのかも。
そう考えると、かなり不気味な気もしますが、
おそらく『暇を持て余した、おばあさんたちの、遊び。』なのでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[日々のこと]  thema:ひとりごとのようなもの - genre:日記
初夏の手作り びわジャム ガリ 
実家の庭に、あまり手入れのなされていないビワの木があり、間引きをしたりもしないので、うなるほど実がなります。
今年はご近所の方に収穫を手伝ってもらって、方々におすそ分けをしたらしく、
我が家には、両手のひらに二山分ほどのビワがやってきました。
とっても小ぶりでキズもたくさん。
それをちまちまと剥き、種と種の周りの薄皮も取り除き、200グラムほどの果肉をジャムに。
毎日食べるカスピ海ヨーグルトにレーズンと一緒にトッピング。
柔らかく懐かしい感じの甘さです。
biwa

新ショウガを自家製のガリに。
スライスして、熱湯にさっとくぐらせて、甘酢に漬けただけ。
ほんのりピンク色になるのが不思議です。
とっても簡単にできるので、思う存分、もしゃもしゃ食べられちゃいます。
gari

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[food]  thema:日々の暮らし - genre:ライフ
規模の拡大と縮小
ずっと欲しかったロレッツのアイロン台。思った以上に大きかった・・・。
rorets2_.jpg

高さ30センチ程度のアイロン台が、およそ10年間の使用により消耗。
床に座ってアイロンがけをするのは、腰痛持ちの私にはとっても辛かったし、テディベア柄のラブリーな布地も嫌だったし。
買い替えのチャンスを迎えたわけです。
ロレッツなら、立ったままでアイロンがけができるし、デザインもシンプル。
出しっ放しにしても、クマちゃん柄のアイロン台よりマシでしょう。
何より20%OFFだったし。で、大きさは納得の上で購入したわけです。
実物は、狭い住まいの中にあっては、サーフボードか?と思うくらいの大きさ。存在感あり過ぎ。
しかし、使い心地は結構良いです。好きな高さに簡単に調節できるし。
今までは作業面が狭かったので、衣類を何度もずらしながらちょっとずつのアイロンがけ。
せっかくシワが伸びでも、だらりと床に垂れ下がった部分にまた別のシワがつく。という負の連鎖状態。
ロレッツは、ちまちまとずらす手間もなく一気にかけられる。
天板がメッシュなので蒸気が下に抜け、カバーがアルミコーティングされてるから熱伝導率が良いという構造だからなのか、ワイシャツの折り目もシュパっと付きます。
アイロンがけスペースはこれまでの倍以上に拡大してしまいましたが、気に入っています。

縮小部門
大好きな紫陽花を買いました。
IMG_2283_.jpg

花びらが一枚、二枚と茶色くなってゆき、とうとうとうこれだけに。
IMG_2304_.jpg

これは、これで。
まだまだ、楽しませてくれてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[気に入っているモノ]  thema:小さな幸せ - genre:ライフ
建設中<その2>
室内施工の進捗状況の確認と、住宅ローンの打合せに行ってきました。
エレベータはまだ設置されていないので、今回も階段で8階まで上る。
玄関先で、作業用の靴下を手渡されました。室内は素足で歩くには埃っぽいのです。

IMG_2.jpg

前回はコンクリートで囲まれ配管がむき出しの状態でしたが、今回は一転!
もうすっかり住まいっぽくなってました。
まだ畳が敷かれていませんが、キッチンから和室方面を見た以前と同じような角度で撮影。
お天気は曇り、フラッシュなしの撮影ですが、壁も建具も白くしたので室内は結構明るいです。
キッチンには待望の食洗機も既に設置済み、トイレもお風呂も完成してました。
間取りや、壁のクロスの色も、あの選択で間違ってなかったのだろうか。と気がかりでしたが
ほぼ完成した室内を見て、なんだか一安心です。自分好みな部屋になってました。
あとは電気工事などが終われば完成らしい。楽しみです。

新生活への期待が高まったところで、住宅ローンのご相談。
うーん。超現実。
ま、なんとかなるでしょう。
Posted by kingyo
comment:0   trackback:0
[マンション購入日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。